1. トップ
  2. レシピ
  3. 超簡単! ワンパンでできる韓国料理「ビビンバ」の作り方〜人気アレンジレシピ【22選】もご紹介〜

超簡単! ワンパンでできる韓国料理「ビビンバ」の作り方〜人気アレンジレシピ【22選】もご紹介〜

  • 2022.9.28
  • 997 views

韓国料理店や焼肉店で食べられることが多い「ビビンバ」。ナムルや野菜、肉がたっぷりのっていて、スタミナ満点ですよね。そんなビビンバをおうちで作ってみませんか?

今回は、超簡単なビビンバの作り方をご紹介します。ワンパンで作れるので、洗い物が少ないのもポイントです。さらに人気のビビンバアレンジレシピもピックアップしました。

■ボリューム満点 ! ワンパンでビビンバ

【材料】(2人分)

ご飯(炊きたて)茶碗2杯分

牛肉(こま切れ) 100g

塩コショウ少々

モヤシ 1袋

ホウレン草 1/2束

ゴマ油 小さじ3

塩 適量

ニンジン 3cm

<ビビンバのタレ>

ニンニク(すりおろし) 小さじ1/2

ショウガ(すりおろし) 小さじ1/2

ハチミツ 大さじ1

酒 大さじ1

しょうゆ 大さじ2

コチュジャン 小さじ1/2

すり白ゴマ 小さじ1

ピザ用チーズ 70g

白菜キムチ

【下準備】

・牛肉は幅3cmに切り、塩コショウで下味をつける。モヤシは洗い、できればひげ根を取る。ホウレン草は根の部分の泥を洗い流す。

・ニンジンは皮ごときれいに水洗いし、細いせん切りにする。熱湯でモヤシ、ニンジン、ホウレン草の順にゆで、ホウレン草は冷水に取り、水気を絞って、幅4cmに切る。モヤシ、ニンジンは冷めたら水気を絞る。

同じ鍋で、色が薄い野菜から順番にゆでると調理時間を短縮できます。

・<ビビンバのタレ>の材料を混ぜ合わせる。

【作り方】

1、ゆでたモヤシに小さじ2、ホウレン草に小さじ1ずつのゴマ油をまぶし、塩少々を混ぜ合わせる。ニンジンは分量外のゴマ油と塩少々で和える。

2、フライパンに分量外のゴマ油を入れ、強火にかける。牛肉を色が変わるまで炒めたら<ビビンバのタレ>を加え、炒め合わせる。別の器に汁ごと取り出す。

3、(2)のフライパンに半量のピザ用チーズを入れ、チーズの上にご飯を広げ、(1)のモヤシ、ホウレン草、ニンジンをのせる。

フライパンは焦げ付かないようにキッチンペーパーなどでサッと拭きましょう。

4、(3)の上に(2)の肉をのせ、汁をまわしかける。ご飯の周りに残りのピザ用チーズを入れる。蓋をして中火にかける。

5、蓋を外してさらに加熱し、チーズが溶けて回りがカリカリになったら、白菜キムチをのせ、フライパンのままテーブルに出す。

■ワンパンで作れる、ビビンバアレンジレシピ7つ

・フライパンで海鮮ビビンバ

イカやエビを使った海鮮ビビンバもフライパンひとつでパパッと作れます。野菜もたっぷりで栄養満点! コチュジャンを抜いて、出来上がりに添えても美味しいです。フライパンのままテーブルに出せるので、手間いらず。家族でビビンバを囲み、楽しい時間を過ごしましょう。

・鶏肉のめんたいキムチビビンバ

白菜キムチの辛さをめんたいマヨがマイルドにしてくれます。「辛いのが苦手」という人でも食べやすいかも!? 最後に韓国のりを手でちぎりながら散らしてくださいね。調理時間は10分で、時間がない日の夕食にも最適。いざというときのお助けメニューになりそうです。

・牛肉とクレソンのガーリックビビンバ

育ち盛りの子どもも喜ぶスタミナ満点な一品です。電子レンジで作る温泉卵も美味。お好みでコチュジャンをのせてから召し上がりください。ガーリックの風味が効いたパンチのあるビビンバで、大満足できますよ。クレソンのナムルも風味豊かです。ぜひお試しを。

・お昼ご飯にビビンバ風焼き肉丼

フライパンで作るビビンバ風焼き肉丼なら、忙しい昼にもササッと作ることができます。少しおこげができるくらいに仕上げましょう。卵をよく混ぜてから召し上がれ! 彩り鮮やかで食卓に華を添えてくれる一品です。子どもから大人まで美味しくお腹を満たせますよ。

・チーズカレービビンバ

煮込まずに簡単に作れるチーズカレービビンバです。レタスのシャキシャキとした食感がアクセントに。カレー風味で食欲増進も期待できます。パプリカがない場合は、ピーマンに代えても問題ありません。チーズと卵がのっていて食べ応えのある一品です。

・ジャージャートマトビビンバ

甘めの肉みそと香菜の香り、サッパリとしたトマトのナムルが絶妙なバランスのビビンバ。仕上げにお好みで、卵黄を盛り、ピーナッツを散らしましょう。韓国料理とエスニック料理が混ざったような味わい深さがポイント。一度食べるとくせになりそうです。

・焼きビビンバ

石焼きビビンバもフライパンで簡単に作れます。表面をカリッと香ばしく焼き上げてくださいね。お好みで、コチュジャンをのせてからいただきましょう。石焼きビビンバのカリッとしたおこげが好きな人は、ぜひ試してほしい一品です。

■子どもにも好評なビビンバレンジ7つ

・ビビンバ風混ぜご飯

肉や野菜をご飯に混ぜるだけで、子どもの食べやすさがアップします。辛さを抑えたいのなら、コチュジャンの量を調整してくださいね。逆に辛いのが好きな場合は、粉唐辛子を少々加えるだけで激辛になり、本格的な味を堪能できますよ。

・ビビンバ風丼

牛肉と野菜がたっぷりのったビビンバ風丼です。栄養バランスも抜群! 温泉卵を混ぜると、よりまろやかな味わいに。調味料のコチュジャンの量を調整することで、辛さ控えめに仕上げることができます。モヤシとニンジンのナムルは、前日に作っておくのもいいでしょう。

・塩そぼろビビンバ

そぼろとニラのナムル、キムチを豪快に混ぜて食べる美味しい一品です。卵黄をのせるのもオススメ。ごま油の香りが食欲をそそります。全体的にあっさりとした味わいのビビンバで食べやすいところも魅力。甘めの白菜キムチを使えば、子どもでも抵抗なく食べられそうです。

・ボリューム満点! ホットプレートで彩りビビンバ

ホットプレートでみんなでワイワイ作れる焼きビビンバです。ご飯のおこげもやみつきに。冷蔵庫の残り野菜を使うのも◎。ホットプレートがない場合は、フライパンやスキレットで作っても、もちろん大丈夫です。ホームパーティや誕生日会などに作るのも良さそうですね。

・炒めて時短ご飯 味付け簡単ビビンバ風

夜ご飯にガッツリと食べたいレシピがこちら。肉も野菜もたっぷりとれる、簡単ビビンバ風です。大好評の甘辛い味わいで、お箸が止まらない美味しさ。辛さを調整することで、子どもたちも安心して食べることができます。家庭の定番メニューに加えたくなりそうです。

・栄養たっぷり鮭とシラスの和風ビビンバ

子どもがもりもりと食べる栄養バランスの良い和風ビビンバがこちら。塩鮭とシラスの塩味と、ゴマ油風味のナムルがご飯によく合います。小松菜、ニンジンの和え物は朝や前日に作っておけば、時短も可能です。見た目も鮮やかで、食欲をそそられます。

・ビビンバ風ライスバーガー

ビビンバの具をサンドしたこちらのライスバーガーなら、辛くないので子どもも食べやすいです。フライパンでご飯を焼く際、ほんのりこげ目を作ると、香ばしさが増します。斬新なアイデア料理ですが、一口頬張ると虜に。ぜひお試しください。

■野菜たっぷりでヘルシーなビビンバレンジ4つ

・ベビーリーフビビンバ

ナムルを用意しなくてもベビーリーフを使えば、簡単にサラダ感覚で食べられるビビンバが完成します。仕上げに、白菜キムチと卵黄をのせ、コチュジャンを添えましょう。いつもとは少し違うビビンバが味わいたくなったら、作ってみてくださいね。

・野菜たっぷりビビンバ丼

野菜がメインの具となったビビンバ丼です。ゴロッと入ったシイタケ、レンコン、赤パプリカは白ゴマ油とニンニクの風味が効いています。コチュジャンのピリ辛もアクセントに。よく混ぜてから召し上がれ! 赤パプリカはピーマンに代えてもいいでしょう。

・ジャーサラダビビンバ

ご飯少なめですが、食べ応えのあるサラダビビンバ。手早く作れるので、急いでいるときのお弁当にもピッタリです。ご飯は雑穀米にすると食感も良く栄養価もアップしますよ。オシャレなジャーサラダなので、おもてなし料理としても活躍してくれそうです。

・夏野菜のビビンバ

ほど良い辛さのビビンバを味わいたくなったら、こちらのレシピを作ってみませんか? このレシピでは夏野菜を中心に使っていますが、そのときの旬の野菜を取り入れても美味しいです。全体をよ~く混ぜ合わせてからいただきましょう。

■美味しさ新発見! 変わり種ビビンバレンジ4つ

・ビビンバ手巻き

ビビンバを手巻きで味わうこちらの一品。「どんな味なの?」と思うかもしれませんが、サンチュにご飯をのせて、炒め合わせた肉と野菜、キュウリ、白髪ネギを巻くと、たまらない美味しさです。「こんな食べ方があったんだ」と新鮮な気持ちになれますよ。

・ビビンバ素麺

最後に加えたキュウリの食感がくせになる素麺です。ビビンバの具を使っているので、スタミナ満点。コチュジャン入りの合わせダレが後を引きます。ピリ辛&旨味たっぷりで、あっという間に完食してしまうかも。素麺の大量消費にも役立ちそうですね。

・天の川ビビンバ

七夕の日以外も食べたくなるかわいらしい天の川ビビンバです。ビビンバの具を天の川に見立ててトッピング。赤パプリカを星型にくり抜いて飾れば、苦手な野菜も食べられそうですね。子どもと一緒に作るのもオススメ。大人が食べるときは、キムチをのせたり、コチュジャンを添えてもいいでしょう。

・ビビンバチャーハン

ザッと炒めてすぐできるボリュームたっぷりチャーハンです。仕上げに、韓国のりをちぎりながらのせてくださいね。ビビンバの具の旨味が詰まった極ウマな一皿です。このチャーハンとスープだけで立派な一食になりますよ

コチュジャンやごま油の香りが食欲をそそるビビンバ。一度味わうと、定期的に食べたくなりますよね。気になるビビンバを作って、家族みんなで美味しいひとときを過ごしましょう。

(木下あやみ)

元記事で読む
の記事をもっとみる