1. トップ
  2. スキンケア
  3. マイナス10歳肌に!美容賢者お墨付きのスキンケアコスメはコレ

マイナス10歳肌に!美容賢者お墨付きのスキンケアコスメはコレ

  • 2015.10.27
  • 1139 views

肌は老化する一方と思いがちですが、ありとあらゆるコスメを試し、その効果・効能を伝えることを仕事としているいわゆる”美容賢者”たちの肌年齢は、実年齢の“マイナス10歳”としか見えないくらい、うっとりするほど若く老化知らず。

★働くいい女が持っておくべき名品2選【女性誌編集長おすすめコスメ】

彼女たちは口をそろえて、「賢者だからといって特別なわけではなく、目覚ましく進化する“スキンケアコスメ”の情報を敏感に受け止めていけば、誰でもマイナス10歳肌はつくれる」と言います。

こうすればもっと効く、これとこれを組み合わせれば相乗効果が狙える……など、賢者が自分の肌を実験台に試行錯誤を重ねて編み出したレシピやスキンケアへの取り組み方&考え方など、なかなか知ることのできない情報を、大人の女性のための雑誌『Precious』では詳しく取材しています。そのなかから、今すぐにでも真似したい、とっておきの賢者テクをご紹介します。

■超敏感肌でも乾き知らず、少数精鋭スキンケア

まずご紹介するのは、美容エディター・近藤須雅子さんの”賢者コスメ”。化粧品はもちろん温泉にさえかぶれる、医師お墨付きの敏感肌。肌の変わり目の30代は乾燥がひどく、年中、乾燥性発疹や肌荒れに悩まされていたそう。それが50代の今では乾き知らず。その秘密はどんなスキンケアにあったのでしょうか?

数々の失敗を重ね学んだのは、第一に洗顔ステップが生命線だということ。潤いを落としすぎてバリア層が壊れると、あとにどんな優秀コスメを使っても、かえって刺激になり皮膚炎に一直線です。なので洗顔料選びにはかなり慎重ですが、「ゲラン」の最新クレンジング ミルクには文句なし。洗い流した時点で、もうケアをすませたように、ふっくらしっとり整うのだから手放せません。

ゲラン クレンジング ミルク 20ml ¥7,000

クレンジングに 続いて、敏感肌でもトラブル知らずなスキンケアアイテムをご紹介!


第二に、使用数は少ないほどトラブルの危険はもちろん手間も費用も低いので少数精鋭。敏感肌に強力な先進コスメは刺激が強いと言われますが、効果と刺激は別なので、怖がり過ぎず最新の成果を享受します。現在の定番は、「クレ・ド・ポー ボーテ」の導入美容液に「SK-Ⅱ」の最新リフト美容液を重ね、「ポーラ」B.Aのローションをシートマスクにして、全部をぎゅーっと押し込む全3品コース。ローション仕上げのおかげで、後肌はべたつかずすっきりだけど、マスクの浸透力でケア効果は最大に。そのリフトアップ効果、最近はいろんな人に「やせた?」と聞かれるほど圧倒的です。


(右から)ポーラ B.A ローション 120ml ¥20,000、資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ ル・セラム 40ml ¥25,000(医薬部外品)、マックス ファクター SK-Ⅱ R.N.A.パワー ラディカル ニューエイジ エッセンス 30ml ¥12,500(編集部調べ)

■加齢肌に艶を取り戻す、美容オイル3選

ビューティディレクター・松澤章子さんは、「もて余すほどにあった皮脂が50歳を境に激減。同時に露呈したのが、バリアが薄くて脆弱すぎる肌でした」と語ります。そこで、皮脂の代用として欠かせなくなった美容オイルを、機能やテクスチャー、香りによって使い分けているそう。


朝は活性効果の、夜は修復力に優れたものを、マッサージ用には胸元から頭皮まで使える万能タイプをと揃え、香りや感触の違いを味わうのも楽しみになっています。オイルは“塗る”のではなく、手のひらになじませた油分を肌に“移しとる”感覚で。こうするとたちまち一体化して、天然の保護膜さながらになじんでくれます。


(上から時計回りに)シスレー ブラックローズ プレシャスオイル 25ml ¥22,000、キールズ デイリー ボタニカル コンセントレート 30ml ¥6,000、カリタ カリタ 14 100ml ¥10,000

■洗顔後、さらに時間差の保湿ケアが肌を変える!

美容愛好家・野毛まゆりさんは、洗顔後10秒以内にスキンケアを始めることを習慣にしているそう。洗顔直後なら、肌の角質がやわらかくなっているため、肌は飲み干すように美容成分を吸収していくから、その絶好のタイミングでスキンケアを開始するそう。


真っ先に使うのが、若いたんぱく質をつくり出すという「ランコム」のブースター。これはあとにつける化粧水、美容液の機能ががぜん高まるので、もはや欠かせないアイテム。次に高機能ローションと美容液を重ね、仕上げのクリームは修復効果に優れる2品を使い分け。たるみが気になるときは「ディオール」の『プレステージ』のクリームを、身も心もクタクタで疲労困憊状態の日は、「シスレー」の『スプレミヤ』の最新クリームが最適。


(上から)エスティ ローダー リニュートリィブ ダイヤモンド デュアル セラム 25ml ¥45,000、パルファン・クリスチャン・ディオール プレステージ サテン ローション 200ml ¥14,000、ランコム ジェニフィック アドバンスト 30ml ¥10,000


(上から)パルファン・クリスチャン・ディオール プレステージ クレーム 50ml ¥37,000、シスレー スプレミヤ バーム 50ml ¥75,000

さらに、野毛さんが重視しているのは“追っかけ保湿”だそう!


入浴後のスキンケアから就寝するまでの間に、美容成分は吸収されてしまい、寝るころには乾き始めているはず。美肌をはぐくむ睡眠時を有効活用するために、寝る直前にもう一度クリームをテカテカになるほど多めに塗布。乾き知らずになったのはこの習慣を始めてからなのです。

■ローションも美容液もW使いで強い肌に

編集者として多忙を極めた30代、不規則な生活や外食続きの影響で、体調や肌を大きくくずしたことがあるという、美容エディター・安倍佐和子さん。自分に何が不足しているか、何を摂取すべきかを見極め、季節や体調に合わせて食事の献立を考えるように、スキンケアのメニューを考えているんだとか。


皮膚が薄く、乾燥肌ゆえ、まずは角質の潤う力をブーストアップ。日中は外的要因から徹底的に保護するケアを、夜は保湿ケアを軸に、すべての肌悩みの現況となりうる微弱炎症を防御、再生と修復をスピーディに即すケアにこだわっています。

そこからたどりついたのがローションや美容液のダブル使い。テクスチャーや美容成分など、相性のいいもの同士を吟味することで、相乗効果が期待できるそう!


(上から)コスメデコルテリポゾーム トリートメント リキッド 170ml ¥10,000、エスティローダー マイクロ エッセンス ローション 150ml ¥11,500

美容賢者ならではのレシピは、どれも参考になるものばかり。老け込み肌から解放されたい人は、今すぐ試してみてくださいね!(和田美恵子)

★働くいい女が持っておくべき名品2選【女性誌編集長おすすめコスメ】

『Precious』2015年11月号(小学館)