1. トップ
  2. 『ナイブズ・アウト』続編やティム・バートン最新作も!Netflixイベント「TUDUM」で注目の映画&シリーズの最新映像を大放出

『ナイブズ・アウト』続編やティム・バートン最新作も!Netflixイベント「TUDUM」で注目の映画&シリーズの最新映像を大放出

  • 2022.9.26
  • 199 views

日本時間9月24日と25日に行われたNetflixのグローバルファンイベント「TUDUM」。その「アメリカ&ヨーロッパステージ」が開催され、2022年から2023年にかけて配信される注目のNetflixオリジナル映画とドラマシリーズの最新情報・最新映像などが一挙に解禁された。

【写真を見る】ダニエル・クレイグ演じる名探偵がカムバック!今度は絶海の孤島で起こる“殺人ゲーム”に挑む

【写真を見る】ダニエル・クレイグ演じる名探偵がカムバック!今度は絶海の孤島で起こる“殺人ゲーム”に挑む Netflix映画『ナイブズ・アウト:グラス・オニオン』12月23日(金)より独占配信
【写真を見る】ダニエル・クレイグ演じる名探偵がカムバック!今度は絶海の孤島で起こる“殺人ゲーム”に挑む Netflix映画『ナイブズ・アウト:グラス・オニオン』12月23日(金)より独占配信

ダニエル・クレイグの主演最新作から超重要シーンを先取り!

まずは「007」シリーズの“6代目ジェームズ・ボンド”を務めたダニエル・クレイグが名探偵ブノワ・ブランを演じた大ヒット作『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(19) の待望の続編『ナイブズ・アウト:グラス・オニオン』(12月23日配信)。本作から届けられたのは、物語のカギを握る本編映像だ。

今回の舞台は絶海の孤島。IT業界の大富豪が地中海の孤島に親しい友人たちを招待し、ミステリーゲームを持ちかけるのだが、そこで実際に殺人事件が発生。遊びだったはずが恐ろしい“殺人ゲーム”へと発展していく。解禁された本編映像には、そのきっかけとなる序盤の超重要シーンが収められている。様々な思惑が交錯するなか、その裏に隠された事件の真相とは?今回もスタイリッシュでユーモラスな本格ミステリーに期待が膨らむ。

ミリー・ボビー・ブラウン主演の人気ミステリーの続編から最新予告映像が!

続いては「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のミリー・ボビー・ブラウンが名探偵シャーロック・ホームズの妹エノーラ・ホームズを演じたミステリー・アドベンチャーの続編『エノーラ・ホームズの事件簿2』(11月4日配信)から、最新予告映像とキービジュアルが到着。

前作で見事に探偵の仲間入りを果たしたエノーラは、行方不明の少女を探すという依頼を受けてやる気満々で事件に挑む。しかし事件はいつしか思わぬ方向へと進み、エノーラは危険な陰謀へと巻き込まれていくのだが、持ち前の知恵と勇気で果敢に立ち向かっていく。予告映像ではヘンリー・カヴィル演じる兄のシャーロックも登場。まだまだ危なっかしさの残るエノーラは、難事件を解決に導くことができるのか…。

ガル・ガドットの新境地!迫力満点の特別映像が公開

「ワンダーウーマン」シリーズや「ワイルド・スピード」シリーズなど、話題作への出演が相次ぐガル・ガドットが主演を務めるスパイスリラー『Heart of Stone』(2023年配信)からは、本編映像とメイキングがミックスされた特別映像、そしてファーストルック画像が解禁された。

ガル・ガドット主演の『Heart of Stone』からは特別映像とファーストルックが解禁 Netflix映画『Heart of Stone(原題)』2023年独占配信
ガル・ガドット主演の『Heart of Stone』からは特別映像とファーストルックが解禁 Netflix映画『Heart of Stone(原題)』2023年独占配信

ガドットが演じるのは諜報員のレイチェル・ストーン。自身の所属する世界最大規模の強大な平和維持組織と、その組織の最も貴重で“危険”なスパイたちを失った事件の間で奔走していく姿が描かれていくとのことだが、まだ物語の全貌はベールに包まれている。特別映像のなかでガドットは本作の魅力やこだわりを語り、次から次へと迫力満点のアクションシーンが映しだされていく。ガドットの新たな代表作になることまちがいなしの一本だけに、続報にも注目していきたい。

クリヘムの魅力が凝縮!『タイラー・レイク』続編からはメイキング映像が

そして2020年に配信されるや28日間で全世界の9900万世帯が視聴するなど大きな反響を集めたクリス・ヘムズワース主演作『タイラー・レイク-命の奪還-』(Netflixにて配信中)の続編となる『タイラー・レイク -命の奪還-2』(2023年配信)からメイキング映像が到着。

数々の危険な戦闘を渡り歩いてきた大胆不敵で屈強な傭兵タイラー・レイクを演じるヘムズワース。メイキング映像では前作よりも格段にスケールアップした過酷で果敢な撮影の様子が映しだされており、ド派手な大爆発や手に汗握る生身の肉弾戦、臨場感たっぷりの銃撃戦にカーアクションと、本編さながらのスリルをいち早く味わうことができる。こちらもさらなる続報に期待しながら、配信を待ちたい。

他にもジェイソン・モモア主演の『スランバーランド』(11月18日配信)や、シャーリーズ・セロンがおとぎ話の“悪役”を育成する教師を演じる『スクール・フォー・グッド・アンド・イーブル』(10月19日配信)、鬼才ギレルモ・デル・トロ監督のストップモーションアニメ『ギレルモ・デル・トロのピノッキオ』(12月9日配信)。現在イタリアで撮影が行われている『オールド・ガード2』(近日配信)といった注目映画の最新情報も続々解禁された。

人気シリーズの最新シーズン配信日が発表

ドラマシリーズからも話題作の最新情報が続々到着。エミー賞で最多11部門に輝き、7つの主要ドラマシリーズ部門を完全制覇した「ザ・クラウン」のシーズン5が11月9日(水)より配信されることが発表されたほか、リリー・コリンズ主演の「エミリー、パリへ行く」のシーズン3が12月21日(水)に配信されることも決定。

また、「好きだった君へのラブレター」シリーズでブレイクしDC映画『ブラック・アダム』(12月2日公開)にも出演するノア・センティネオが、危険な国際権力闘争に巻き込まれるCIAの新米弁護士を演じる「The Recruit」(12月16日配信)のタイトルも初解禁された。

ティム・バートン監督・製作総指揮「ウェンズデー」の配信日が決定 Netflixシリーズ「ウェンズデー」11月23日(水)より独占配信
ティム・バートン監督・製作総指揮「ウェンズデー」の配信日が決定 Netflixシリーズ「ウェンズデー」11月23日(水)より独占配信

ティム・バートンの“不気味カワイイ”世界観が炸裂!

さらに人気映画「アダムス・ファミリー」シリーズに登場するウェンズデーを主人公に、鬼才ティム・バートンが監督と製作総指揮を務めたNetflixシリーズ「ウェンズデー」の配信日が11月23日(水・祝)に決定し、本編映像が解禁。

ウェンズデー役を演じるのは『X エックス』(22)や『スクリーム』(22)のジェナ・オルテガ。本編映像には、学生生活に奮闘するウェンズデーを監視しようと、両親から送り込まれスパイ活動をしていた“ハンド”とのユニークなやり取りが収められている。ちょっぴり不気味だけどどこか愛らしい、バートン監督らしい世界観が炸裂していることに大いに期待したい。

「GOT」スタッフが大ベストセラーSFに挑む!

そして注目は、劉慈欣のベストセラー小説「三体」を、「ゲーム・オブ・スローンズ」のスタッフが実写化するドラマシリーズ「3 Body Problem」(2023年配信)。本作から届けられたのは、壮大なSF叙事詩の始まりを告げるメイキング映像と、製作総指揮を務めるD・B・ワイス、デヴィッド・ベニオフ、アレクサンダー・ウーら制作陣とキャスト陣が原作への愛を語る特別映像だ。

「TUDUM」全体の映像の開始31分頃に登場した制作陣は、「宇宙人との最初の交信から破滅へと向かう世界を描いた作品」「シーズン1の撮影を終えたばかりで、これから編集作業を進めていきます」と解説。また11か国から集められた俳優陣は「原作を読んだ人は映像の再現度に驚くはず」と自信を語っていき、「ゲーム・オブ・スローンズ」にも出演したリーアム・カニンガムやジョン・ブラッドリーも本作への手応えを力説。はたしてどんな作品に仕上がるのか。その全貌が明らかになる瞬間が待ちきれない!

文/久保田 和馬

元記事で読む
の記事をもっとみる