1. トップ
  2. 「ここまでよく頑張りましたね」先生からのやさしい言葉に母は感情が溢れ出てきてしまい…

「ここまでよく頑張りましたね」先生からのやさしい言葉に母は感情が溢れ出てきてしまい…

  • 2022.9.25
  • 12675 views

3歳の息子くんと1歳の娘ちゃんの大切な育児の毎日を記録しているぺ子さんの育児マンガを紹介します。

頭痛に悩まされていたぺ子さんは、子どもの保育園のお迎え帰りに病院に行くことに。

先生に診察してもらい、診断結果を言われました。その後、先生から素敵すぎる言葉を言われたぺ子さんは……?

たまには自分の時間もとって、ゆっくり休んでくださいね

頭痛で5日間ほどしんどい日々を過ごしていたペ子さん。保育園のお迎えの帰りに病院に行くことにしました。

先生に診てもらうとおそらく「緊張型頭痛」と言われました。そして先生は「2人お子さんを抱えて、おなかにもお子さんがいて大変だったでしょう。ここまでよく頑張りましたね」と笑顔で褒めてくれたのです。

労りの言葉聞いたペ子さんは、思わず涙が溢れます。育児をすること、妊娠していることは自分にとって当たり前すぎて、それに疲れているとは思っていませんでした。

世の中のお母さんたちは、毎日本当に頑張っているので、「自分を自分で褒めてあげて、自分を大切にしてあげてください」とぺ子さんは思ったのでした。

◇ ◇ ◇

育児をするのが当たり前と思っているお母さんも多いかもしれません。しかし、気持ち的にも抱えているものは大きいとぺ子さんは言います。頑張っている自分を自分で褒めて、自分自身を大切にして生きていくと少しはラクに生活ができるかもしれませんね。


著者:マンガ家・イラストレーター ぺ子

息子、娘、夫、猫2匹とわちゃわちゃ生活中。2022年にもう1人出産予定。インスタで育児マンガ・不妊治療レポを描いています。

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる