1. トップ
  2. 恋愛
  3. 欲しいアイシャドウパレットはどれ?【心理テスト】答えでわかる「あなたに迫っているピンチ」

欲しいアイシャドウパレットはどれ?【心理テスト】答えでわかる「あなたに迫っているピンチ」

  • 2022.9.24
  • 25518 views

気づかないうちに、いつの間にかピンチに陥っていることは意外とあるものです。しかし事前にその兆しを知っていれば、回避することができるかもしれません。そこで今回は、欲しいアイシャドウパレットを選ぶことで「あなたに迫っているピンチ」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.次のうち、一番欲しいアイシャドウパレットはどれですか?

A:四角い4色パレット
B:丸い4色パレット
C:9色パレット
D:12色パレット

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストで診断できること

「あなたに迫っているピンチ」

深層心理において“一番欲しいもの”は、あなたの欲求と密接です。そしてアイシャドウパレットは、あなたの興味関心の方向性を暗示しています。そのため、どのパレットが欲しいか選ぶことによって、あなたの欲求によってもたらされるピンチを探ることができるのです

A:「四角い4色パレット」を選んだあなた……友人や好きな人との関係にヒビが入る

あなたが陥りがちなピンチのパターンは、八方美人ゆえに中途半端な関わり合いになってしまうところに原因があるかもしれません。もともと人当たりの良いタイプなので、誰に対しても良い顔をしようとするところが。

恋愛においては、ダラダラと友達以上恋人未満の関係が続いてしまうことも多そうです。その結果、ストーカーを生み出してしまったり、親友に愛想をつかされてしまったりすることもあるみたい。恋も友情もケジメが肝心でしょう。

B:「丸い4色パレット」を選んだあなた……トラブルメーカーが寄ってくる

あなたは、周囲の人達の世話をあれこれ焼くことが好きなタイプといえます。そのため、自分を必要としてくれる相手に何かをしてあげたい、という気持ちが強いかもしれません。

そこに甘えて、あなたを頼るダメ人間が寄ってくることがピンチを引き起こす原因みたい。あなたの包容力の大きさが利用されてしまうこともあるでしょう。自分から率先してトラブルメーカーに関わる傾向があるので気をつけて。

C:「9色パレット」を選んだあなた……周囲から信頼を失う

あなたは、気まぐれで気分が変わりやすいのが特徴。自分では相手を振り回すつもりはなくとも、気分の変化で約束事を延期したり、予定を変えたりと、知らないうちに周囲を疲れさせているかもしれません。

一方で繊細かつクリエイティブな性格の持ち主なので、周りに飽きられることはありません。しかしあまり自分本位になっていると、周囲からの信頼を失ってしまうので注意が必要でしょう。

D:「12色パレット」を選んだあなた……良かれと思ったことが裏目に出る

あなたは純粋で真面目な性格ですが、その真っ直ぐさゆえに周囲からアクが強いと思われてしまうこともあるようです。良かれと思ってやったことが、相手にとってはイヤなことで、あなたの印象を下げてしまう可能性があります。

何事にも正直なのは良いことですが、あまり自分を通し過ぎるのは“諸刃の剣”かもしれません。周囲の人たちの感情にもっと配慮すると、敵をつくらずに人間関係を築けるでしょう。

おわりに

ピンチを回避するためには、自分の失敗やダメな部分も受け入れることが非常に重要です。初めから完璧な人間なんていません。危機に直面する前に、どうすればもっと人として魅力的になれるか、目を向けるようにしてみてください。きっと周囲の支えも手伝って、ピンチも回避できるはずです。

©Netkoff/PIXTA(ピクスタ)

文/脇田尚揮

元記事で読む
の記事をもっとみる