1. トップ
  2. ファッション
  3. 秋口のワンツーコーデに大活躍【ZARA】映えトップスで作る「デニムスタイル」3つ

秋口のワンツーコーデに大活躍【ZARA】映えトップスで作る「デニムスタイル」3つ

  • 2022.9.24
  • 8603 views

夏から秋の季節の変わり目はデイリーコーデに悩みがち。そんなときに何かと頼りになるのが、トップス次第で様々な駆け引きができるデニムコーデです。そこで今回は秋口のワンツーコーデに大活躍する【ZARA(ザラ)】の映えトップスで作る「デニムスタイル」を紹介します。

甘美なディテールのレースニットで作るクラシカルなデニムスタイル

残暑は厳しいけれど秋らしさを採り入れたいなら、クラシカル感を漂わせたデニムスタイルが気分。繊細なレースディテールの甘美トップスなら、エレガントな雰囲気が加わってデニムスタイルに華やぎ感を添えてくれます。

秋口のワンツーコーデに大活躍【ZARA】映えトップスで作る「デニムスタイル」3つ

▲着用アイテム(トップス):オープンニットトップス/ZARA

辛口も甘口も相性の良い爽やかなブルーデニムに、ほんのりと肌感を見せる透け感と甘美なレースニットトップスを合わせることで、カジュアルスタイルに女らしいエッセンスをプラス。スクエアショルダーで肩周りをカバーできるだけでなく、ウエスト部分の切り替えデザインでウエスト位置を高く見せてくれるのもグッドポイントです。足元はミュールやパンプス合わせで、女度を崩さないようにしてみましょう。

上品なプリーツTシャツで作るドレッシーな微糖デニムスタイル

デニム×Tシャツの定番スタイルなら、Tシャツを落ち着き感のある黒、かつドレッシーなデザインのTシャツにチェンジするだけで、洗練された微糖デニムスタイルに昇華します。

秋口のワンツーコーデに大活躍【ZARA】映えトップスで作る「デニムスタイル」3つ

▲着用アイテム(トップス):マッチングプリーツ加工ヘムTシャツ/ZARA

ハリ感のあるプリーツが裾に二重にデザインされており、楽な着心地ながらもドレッシーでサマ見えしてくれる1枚は、長すぎない丈感とプリーツとの切り替え位置で目線を上げてくれ、さらにプリーツ部分で気になる腰回りをさり気なくカバーしてくれるのが嬉しいポイント。ただし、カジュアル同士の組み合わせなので、バッグや足元はきちんと感のでるレザーアイテムをプラスして大人感をしっかり出してあげましょう。

清涼感ある刺繍ブラウスで作るフェミニンデニムスタイル

カジュアルなデニムにフェミニン要素をプラスするなら、刺繍トップスが断然おすすめ。程良く可愛く、品のあるデニムスタイルが完成できます。

秋口のワンツーコーデに大活躍【ZARA】映えトップスで作る「デニムスタイル」3つ

▲着用アイテム(トップス):カットワーク刺繍入りブラウス/ZARA

カットワーク刺繍とフロントのウッドボタンが上品で大人可愛い1枚。今どきらしい丈感は、裾をアウトしてきてもバランスよく着られるはず。さらに袖はシャーリングデザインになっており、まくるとバルーン袖のようなシルエット変化も楽しめます。ブルーデニム×白トップスの定番の組み合わせも、刺繍デザインが落ち着き感を醸してくれて、季節の変わり目にピッタリです。

頼れるデニムと1つでサマ見えしてくれるデザイン性の高いトップスが豊富なZARAとの組み合わせなら、今どき感のあるデニムスタイルが完成できるはず。ぜひ季節の変わり目コーデの参考にしてみてくださいね。<text&photo:Hiromi Anzai>

元記事で読む
の記事をもっとみる