1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 家政婦は見た!お金持ちが絶対やらない「冷蔵庫のNG行為」3選

家政婦は見た!お金持ちが絶対やらない「冷蔵庫のNG行為」3選

  • 2022.9.26
  • 38629 views

突然ですが、冷蔵庫の整理をしていますか?お金が貯まるかどうかは食費が鍵を握ります。お金持ちは総じて、冷蔵庫を活用して食品の無駄がないように使っているようです。家政婦が見た、お金持ちがやらない冷蔵庫のNG行為をご紹介します。

■冷蔵庫に食品がぎっしり、冷凍庫はスカスカ

冷蔵庫に食品がぎっしり詰まっているのは、食費が高い家庭の冷蔵庫の特徴です。お金持ちの冷蔵庫はというと、何があるか一目でわかるくらいスカスカ!計画的に食材を使うので、冷蔵庫が空になってから買い物に出かける人も多いようです。

冷蔵庫に奥までものを詰め込んでいると、何があり何がないのかわかりません。さらに、冷えも悪くなり、電気代もかかるなど、お金を無駄にする悪循環に陥るでしょう。

一方で、冷凍庫にはしっかり食材が詰まっている傾向にあります。凍っているもの同士で冷やし合うことで保冷力が上がり、省エネ効果も期待できるそう。購入した食材は冷凍して長持ちさせることで、無駄なく食べ切ることにもつながるでしょう。

■保存容器に統一感がない

冷蔵庫に作り置きおかずなどを入れて収納する、保存容器にも注目してみましょう。保存容器がバラバラでは、何がどこにあるかわかりにくくなります。また、いつ保存していつまで食べられるのかを記しておかないと、結局無駄になることもあるでしょう。

お金持ちの保存容器は統一されていることがほとんどです。マスキングテープなどで作った日や中身を記入し、すぐに確認できサッと取り出せる工夫がされていることもあります。

■瓶や調味料がたくさん

お金持ちの冷蔵庫には瓶詰めや調味料が少ない傾向にあります。たくさんあると冷蔵庫のスペースを多く使ってしまううえ、奥に入っているものはあることさえ忘れてしまうことも。使い切れず結局捨ててしまうこともあるかもしれません。

お金持ちの場合、購入するのは使う頻度が多い調味料や瓶詰めに限定し、きちんと使い切ります。調味料や瓶詰めは定位置を決め、冷蔵庫前で悩まずすぐに取り出せる状態を作ることも大切にしています。

■お金持ちの冷蔵庫を目指そう!

お金持ちの冷蔵庫に近づけることが、お金持ちになる第一歩です。冷蔵庫がすっきりするだけでなく、食費や電気代の節約にもつながります。できることから少しずつ実践してみてはいかがでしょうか。

文・佐々木佐奈

元記事で読む
の記事をもっとみる