1. トップ
  2. お仕事
  3. 12星座【2022年残り3カ月の仕事運】牡羊座は仕事で人生がガラリと変わるかも!

12星座【2022年残り3カ月の仕事運】牡羊座は仕事で人生がガラリと変わるかも!

  • 2022.9.21
  • 55779 views

早いもので2022年も残り3カ月となりました。現在、木星は牡羊座を逆行し、魚座へ戻ろうとしています。魚座へ戻った後、また牡羊座へという複雑な動きをするのです。この影響で、仕事運は揺れ動いていくことに。12星座ごとに残り3カ月の仕事運をチェックしていきましょう!

■牡羊座……自分のビジネスをする準備を
これまでは、仕事へのやる気が出ず、もやもやした気持ちで働いてきたのではないでしょうか。2022年残り3カ月は、やる気のエンジンがかかりそう。自分のビジネスに結びつくような足がかりを築くといいでしょう。人生がガラリと変わるようなしくみ作りができるかもしれません。2023年に向けては前半が勝負時なので、年明けと同時に動き出せるように、今からやりたい仕事の準備をしておきましょう。資料作り、スキルアップなどできることはたくさんあるはずです。

■牡牛座……正確な仕事を目指しミスを減らす努力を
これまでは、新しい仕事のやり方や、仕事へのやりがいが見つかり、意欲的に仕事に取り組めてきたのではないでしょうか。2022年残り3カ月は、これまでの仕事の見直しを丁寧にしていきましょう。仕事をやり終えたら、ミスがないか何度も確認を。自分1人では自信がなければ、人の手も借りることです。2023年に向けては飛躍のチャンスのため、大胆な行動に出ましょう。時間をかけて準備をし、新規企画の提案や昇格試験へのチャレンジをしてみて。転職を考えているなら、いい時期なので動いてみてください。

■双子座……新しい仕事に挑戦し、仕事の幅を広げよう
これまでは、自分の実力や能力を試す機会が、職場でたくさんあったのではないでしょうか。それがうまくいったなら自信になったはず。2022年残り3カ月は、仕事の幅を広げるべく、新しい仕事にもどんどんチャレンジを。自分から手を上げて、難しい仕事に挑戦してみましょう。自分にできるかなと不安にならず、仕事を楽しむことが大事です。2023年に向けては今がチャンス! と思ったらすぐに乗りましょう。たとえ反対する人がいても、粘り強く説得すれば、やがて応援してくれるようになるはずです。

■蟹座……新しい仕事への意欲に燃えるとき
これまでは、転職をしたいという気持ちが強かったのではないでしょうか。実際に転職活動をして、希望の職を手にした人もいたでしょう。2022年残り3カ月は、新しい仕事や職場の人間関係に慣れ、それを密にしていくことが大事。転職しなかった人も、自分の仕事の可能性について、再度考えてみましょう。きっと何か深められることが見つかるはず。2023年に向けては、将来のことよりも、今目の前にある仕事に集中しましょう。土台をしっかり作っておけば、チャンスが来たときにすぐに手を上げられるはず。

■獅子座……職場での人間関係が円滑になる
これまでは、職場での人間関係に悩み、その改善に四苦八苦してきたのではないでしょうか。2022年残り3カ月は、これまで敵対してきた人が、一転して味方になってくれます。あなたの仕事ぶりを認めて、尊敬してくれるようになるかもしれません。2023年に向けては、1人で突っ走らずに、仲間やチームでする仕事を大事にしましょう。1人でできることには限界があります。得意なことは進んでやり、苦手なことは誰か頼れる人にお任せを。役割分担をうまくすれば、大きな仕事を達成できるはずです。

■乙女座……人の仕事を手伝える心の余裕を持つのが大事
これまでは、仕事を共にする人に恵まれ、協力してもらうことで難しい仕事も乗り切ってきたのではなかったでしょうか。2022年残り3カ月は、助けてもらった人に恩返しをしましょう。自分の仕事が終わったら、他の人の仕事を積極的に手伝うことです。そうすれば、ますます職場は居心地のいい場所になり、愛着が湧くでしょう。2023年に向けては、お金が儲かる仕事よりも、あなたが楽しくやれる仕事を積極的にやるのが吉。その仕事をやるかどうか決める基準は、あなたが笑顔で楽しく取り組めるか否かです。

■天秤座……心身を休めるオフの時間をきちんと持って
これまでは、仕事が充実し、仕事中心の生活を送ってきたのではないでしょうか。2022年残り3カ月は、ゆったりペースで仕事をしましょう。サボるというわけではなく、ひとつひとつの仕事を丁寧にし、自分の心身を休める時間も作っていくのです。2023年に向けては、5年後、10年後の仕事人生を考え、そのために今は何をするべきなのかを考えていってください。焦ることはありません。大きなことを成し遂げるためには時間がかかるもの。入念に準備をした上でなら、成功する可能性はグンと高まります。遠回りのように思えても、急がば回れなのです。

■蠍座……楽に楽しく働ける工夫をしましょう
これまでは、今ひとつ仕事に身が入らず、なかなか成果も出なくて焦りの気持ちがあったのではないでしょうか。でもそれは、あなたが悪いわけでなく、環境が整っていなかったからです。2022年残り3カ月は、もっと楽に楽しく仕事ができるように工夫をしてみましょう。ひとつ仕事が終わったら、自分にお菓子のご褒美をあげるなど、小さなことでもいいのです。有給休暇も積極的に消化しましょう。2023年に向けて前半は猛烈に働いて。チャンスが多い時期なので、ちょっと頑張ってみてください。2023年の後半はゆったりペースで働くのがいいでしょう。

■射手座……まだまだ仕事で大きな成果を出せるはず
これまでは、仕事で活躍できることが多く、実績を積めたのではないでしょうか。しかし、まだまだこれからです。2022年残り3カ月は、これまで以上の成果を出せるように頑張っていきましょう。大丈夫です。あなたならできます。味方も多いようなので、実力以上の力を出せるはず。2023年に向けて、ネットからの情報を積極的に使いましょう。毎日ネットニュースは欠かさずチェックして。いいアイデアが載っていたら、自分の仕事に活かせないかなと本気で考えてみましょう。それが、飛躍へとつながっていきます。

■山羊座……仕事を通じて学びを深めていって
これまでは、仕事から深い学びを得られ、充実した毎日だったのではないでしょうか。2022年残り3カ月は、引き続き勉強をしつつ、難しい資格試験や昇進試験などにもチャレンジしてみましょう。それが自信や励みとなって、仕事をやる気力がムクムクと湧いてくるかもしれません。2023年に向けて、仕事での明確な目標を立てましょう。すぐに実現可能な小さな目標から立てるのがよさそうです。その積み重ねが、あなたの仕事での夢を実現することにつながっていきます。目標を次々とクリアすることを楽しみましょう。

■水瓶座……受け身ではなく積極的に仕事をしよう
これまでは、仕事から多くのことを得てきたと思います。2022年残り3カ月は、仕事から得たものを使い、さらにいいアイデアを出すべき。あなたのアイデアで職場をもっと活気づかせましょう。受け身ではなく、能動的に仕事に取り組むことで、これまで見えなかったものが見えてくるはずです。2023年はちょっと羽を休める時期。けれど、今やれることを十分にやっておけば、仕事の力は落ちないはずです。ゆったりペースになってからも、引き続き成果を出すことができるでしょう。

■魚座……アクセル全開! 全力で働くとき
これまでは、やることなすことうまくいき、仕事では絶好調だったはず。2022年残り3カ月は、引き続きアクセルを踏んでバリバリ働くつもりでいましょう。休むのはいつでもできます。今は全力を出して働くべきとき。そして、2023年は駆け抜けてきた2022年を振り返り、今後のことを落ち着いて考えましょう。夢を実現させるためにはどうすればいいのか。ちょっと立ち止まって考え、進む方向を決めるのです。焦ることはありません。いろいろな人に相談をするのもいいでしょう。

■まとめ
1日の大半は仕事をして過ごすという人が多いと思いますので、いい仕事、いい環境に恵まれたいものです。2022年残り3カ月も、よりよい仕事ができるよう、自分にとっていい働き方を模索し実践していきましょう。

(紅たき)

元記事で読む
次の記事
の記事をもっとみる