1. トップ
  2. スキンケア
  3. 夏の紫外線で乾燥した頭皮に! 植物発酵パントエア菌LPS(※1)配合の『プロスカルプ養髪液』で頭皮にうるおいをチャージ

夏の紫外線で乾燥した頭皮に! 植物発酵パントエア菌LPS(※1)配合の『プロスカルプ養髪液』で頭皮にうるおいをチャージ

  • 2022.9.21
  • 267 views

夏の強い紫外線は、肌だけでなく頭皮も乾燥させてしまうもの。そんな乾燥が気になる頭皮におすすめなのが、植物発酵パントエア菌LPS(※1)を配合した『プロスカルプ養髪液』。うるおいを与えて乱れた頭皮環境をすこやかに保ち、根元からイキイキした髪(※2)へと導いてくれる女性用頭皮トニックだ。低刺激・無香料で毎日気軽に使えるのも嬉しいポイント。頭皮の乾燥が気になる記者も、さっそくおためししてみた!

(※1)LPS=パントエア/コメヌカ発酵エキス液:保湿成分(※2)ハリ・コシのある髪

植物発酵パントエア菌LPS(※1)を配合! 頭皮の土台を整えて豊かで丈夫な髪へと導く『プロスカルプ養髪液』

DINOS CORPORATION(東京都)は、カタログやテレビ、インターネットなどでファッション、家具、インテリア、コスメなど幅広い商品を提供している。

そんなDINOS CORPORATIONのグループ会社であるイミニ免疫薬粧(株)が開発する免疫力を見つめるブランド「imini(イミニ)」から、今回は『プロスカルプ養髪液』(50mL・価格 税込6,930円・発売中)をピックアップ! 「年齢を重ねるにつれて髪のボリュームがなくなって老けて見られる」という髪悩みを抱える女性のために開発された頭皮トニックだ。

大きな特長は、先進皮膚研究で注目されている植物発酵の「パントエア菌LPS(※1)」を配合していること。頭皮にうるおいを与えながらすこやかに保ち、根元から豊かで丈夫なイキイキした髪(※2)へと導いてくれるという。

(※1)LPS=パントエア/コメヌカ発酵エキス液:保湿成分(※2)ハリ・コシのある髪

ほかにも、頭皮をすこやかに保つキャピシル(※3)、ピディオキシジル(※4)という2大スカルプ成分をはじめ、フケかゆみにアプローチするグリチルリチン酸ジカリウムを配合。また保湿成分としてセンブリエキス、オタネニンジンエキスなど6種の植物エキスを配合している。頭皮にうるおいを与えてくれるため、強い紫外線による頭皮の乾燥が気になる夏にもぴったり!

さらに、頭皮トニックにありがちな強い刺激ではなく、穏やかな使用感になっている。頭皮と毛髪のことを考え、シリコンやアルコール、ジアミン、石油系界面活性剤、鉱物油、合成ポリマー、着色料、香料、パラベン、紫外線吸収剤がフリー処方。毎日気軽に使うことができる。

(※3)アセチルテトラペプチド‐3、アカツメクサ花エキス(保湿成分)(※4)ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(保湿成分)

スースーした刺激や香りがないから使いやすい! べたつかずさらっと水のような使用感で頭皮を保湿

さっそく『プロスカルプ養髪液』をおためし!

白いボトルに黒のキャップというシンプルデザインのパッケージは洗面所などにもなじみやすい。コンパクトなサイズ感なので持ち運びにも便利だ。

スプレータイプで頭皮に直接塗布しやすいのも嬉しい。

テクスチャーはさらっとしていて水のような感じ。クセのあるニオイもなく、これは使いやすそう!

頭皮に5~6プッシュほどスプレー。噴射力が強めで、しっかり頭皮まで届いてくれる! 使用するタイミングは朝と夜など1日2回程度。洗髪後に水気をよくふき取った後にも、乾いた頭皮にも使えるというから便利!

スプレーしたら、指の腹で頭皮になじませながら軽くマッサージしていく。さらっとしたテクスチャーがみずみずしい使用感で心地いい。一般的な頭皮トニックにありがちなスースーした刺激がないのも使いやすいポイント。

頭皮にみずみずしいうるおいを感じるが、さっぱりした使用感で、べたつきが一切ない。さらっとしていて刺激臭やスースーした清涼感、刺激がなくやさしい使い心地のため、使うタイミングにとらわれず、毎日快適に使用できそう。強い紫外線を浴びたり冷房にあたったりして乾燥した夏の頭皮を、しっかりと保湿していきたい。

さらっとさっぱりした使用感の頭皮トニックで頭皮の土台を整えよう!

『プロスカルプ養髪液』は、頭皮の乾燥が気になる方、髪のボリュームがなくなり、分け目が目立ってきたのが気になる方、ハリコシのある髪を目指したい方、頭皮環境を整えたい方、一般的な頭皮トニックの刺激やニオイが苦手な方におすすめ。

商品はイミニ公式オンラインショップにて購入できる。

元記事で読む
の記事をもっとみる