1. トップ
  2. お仕事
  3. 【スカッと】「他人に厳しく自分に甘い」さぼり癖のある上司→“先手必勝の一言”で怯む姿にニヤリ…

【スカッと】「他人に厳しく自分に甘い」さぼり癖のある上司→“先手必勝の一言”で怯む姿にニヤリ…

  • 2022.9.17
  • 26762 views

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

文句を言っていた上司の案は…

私は企画職をしているのですが入社以来、直属の上司に精神的に追い詰められていました。 「お前はなにをさせても期待を超えてこない、大したことない」と言い続けられる毎日…。 とある案件が来たときに、私の案を上司に見せたところ「なにが面白いのかわからない。想像力がない」など散々の言われようだったのですが、クライアントに私と上司、同僚も含め多数案を出したところ、見事私の案が採用されました。 クライアントからの評価も高く、自分の会社の社長や上司の上席者にも「すごいね!よくやったよ。あの案はよかったよ」と言っていただきました。 超スカッとしました。 (女性/会社員)

他人に厳しく

以前勤めていた会社の直属の上司は他人に厳しく、自分に甘いという言葉がそのまま当てはまる人でした。 仕事にやる気がでないと「体調悪いから帰るね」と、忙しさを顧みずに有休を使って早退…。 しかし、部下が体調不良で早退を申し出ると「遊びすぎたんじゃない?」「体調管理も仕事のうちだから」と平気で言ってのける人でした。 あるとき、会議の面倒さから帰ろうとそわそわしている姿が見て取れたので、社長が来たタイミングで「今日はみんな体調万全ですね!」と言ってやりました。

lamire
出典:lamire

社長に「いい意見期待してるぞ!」と言われて、帰れなくなった上司の姿にスカッとしました。 (女性/主婦)

あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。 反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。 以上、スカッと体験談でした。 次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪ ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

元記事で読む
の記事をもっとみる