1. トップ
  2. 空前のうんこブーム到来! 映画史上初うんこのドキュメンタリー=“ウンコメンタリー”誕生!!

空前のうんこブーム到来! 映画史上初うんこのドキュメンタリー=“ウンコメンタリー”誕生!!

  • 2022.9.16
  • 1019 views
空前のうんこブーム到来! 映画史上初うんこのドキュメンタリー=“ウンコメンタリー”誕生!!
(C)TRICKY HALE FILMS

人間は一生に12.2トンのうんこをする。それは健康のバロメーターにして大切な資源

映画史上初めてのうんこのドキュメンタリー=“ウンコメンタリー”『ウンチク/うんこが地球を救う』。今回、人気声優・鈴木達央がナレーションを担当した予告編を紹介する。

地球上には77億人の人間と870万種の生物が暮らしている。地球上のすべての生き物は生まれてから死ぬまで、うんこをしなければ生きていけない。にもかかわらず、うんこはこれまで汚い物として忌み嫌われてきた。生き物にとって、うんここそもっとも身近で重要な問題だ。人類の歴史はうんこと共にあり、社会も都市もうんこと向き合うことなしに何ひとつ成立しない。

本作は、全米各地を始め、オーストラリア、イギリス、インド、メキシコ、スリランカ、タンザニアなど、全世界をめぐってうんこの過去と歴史、うんこが現在抱える数々の問題、そして可能性を秘めた未来を検証する。

うんことフレンドリーに向き合うことこそ悪化の一途をたどる地球環境を救う最もシンプルで画期的な解決法であり、私たちがもっとうんこを知れば、地球を救えることをユーモラスに描き出す映画史上初めてのうんこのドキュメンタリー=“ウンコメンタリー”だ。

今回紹介する本語吹替版上映のナレーションは、TVアニメ『七つの大罪』シリーズや『Free!』シリーズ、『キングダム』などに出演する人気声優・鈴木達央が担当している。また、本作のポスタービジュアルは、絵本やイラストレーションをはじめ様々な分野で幅広く活動している亀山達矢と中川敦子によるユニット・tupera tupera(ツペラツペラ)の描き下ろしとなる。

『ウンチク/うんこが地球を救う』は10月28日より全国公開される。

元記事で読む
の記事をもっとみる