1. トップ
  2. 恋愛
  3. 好印象間違いなし!男性が考える「上品な女性」の3つのポイント

好印象間違いなし!男性が考える「上品な女性」の3つのポイント

  • 2022.9.16
  • 2643 views

「上品だね」「育ちよさそうだよね」と言われて、気を悪くする女性は少ないと思います。

男性からも好印象を抱かれやすい女性の上品さは、日頃のなにげないふるまいに表れているのだとか。

そこで今回は、男性が思う「上品な女性」のポイントを3つご紹介します。

きれいに食事する

「やっぱり、きれいにご飯を食べる女性は『上品だな~』って思います。
テーブルマナーが完璧だと一目置くし、たくさん食べる女性もかわいらしいです」(28歳男性/金融系)

「食事の作法がきれいな人」は、上品な女性の代表的なイメージでしょう。

その中でも、正しいテーブルマナーが身についており、それを実践できている姿には、好印象を抱く男性が多いようです。

また、気になる男性と食事を共にするときは、料理を残さないのも重要なポイント。

美味しそうにたくさん食べた方が、好感を持つ男性は多いですよ。

手書きの文字が美しい

「上品な女性といえば、やっぱり字がきれいな人じゃないですか?
最近はメールやLINEのやりとりがほとんどだから、余計に字がきれいなのはいいなと思います」(32歳男性/SE)

美しい字を書く女性は、「頭がよさそう」「育ちがよさそう」といったイメージをよく抱かれる存在。

同時に「仕事ができる女性」にも見られやすいので、練習しておいて損はないはずです。

仕事の資料に添えるメモなどで、さりげなく字のきれいさをアピールしてみましょう。

なにげない動きが静か

「仕事中って、ちょっと動いただけでも、意外と音が鳴りやすいじゃないですか。
デスクにマグカップを置いたり、歩くときもそうだし、デスクの引き出しとかドアの開け閉めとか……。
そういうのが静かな人は、上品な感じがしていいですよね」(29歳男性/住宅営業)

余計な物音を立てない女性も、上品な印象で育ちのよさを感じられやすいようです。

たしかに大きな音を立ててドスドス歩く人や、ドアの開け閉めが乱暴な人には、なかなか「上品」というイメージはつきにくいもの。

普段なにげなく行っているふるまいを見直してみると、好感度を一気に上げられるかもしれませんね。

上品なふるまいを身につけて

男性がふとした瞬間に魅力を感じる、上品な女性。

日頃当たり前にしている行動を変えてみるだけでも、与える印象は大きく変わるものです。

気軽に取り入れられるポイントから参考にして、さりげなく好感度を上げていきましょう。

(愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる