1. トップ
  2. ファッション
  3. 手元が若返る!40・50代に◎秋の正解ネイルカラー

手元が若返る!40・50代に◎秋の正解ネイルカラー

  • 2022.9.16
  • 5151 views

秋色ネイルは、こっくりカラーや流行りのくすみカラーなど、落ち着いた色を使いたくなりますよね。

しかし、何も考えずに秋のトレンドカラーをカラーを選ぶと、老け見えにつながってしまう場合もあるんです。

美容ライターの筆者が、40・50代のくすみがちな手肌が綺麗に見え、手元が老け見えしない秋のネイルカラーをご紹介します。

■40・50代が秋ネイルカラーを選ぶ際のポイント

40・50代の手元は、血行不良やターンオーバーの乱れなどが原因でくすみがちです。また、夏の紫外線の影響で、秋の手元は多かれ少なかれ日焼けをしていて、肌の透明感やトーンが暗くなっている方が多いと思います。

トーンが暗くなってくすんでしまった手元に、彩度の高い明るいカラーは難易度が高く、ネイルだけが浮いて見えてしまったり、手元のくすみが悪目立ちしてしまいます。

40・50代がネイルカラーを選ぶポイントとして一番重要なのが、上品で清潔感があることです。若見えを狙うなら、年齢を重ねるほどに清潔感が大切になります。

上品で清潔感のある手元に見せるためには、肌なじみのいいベージュ系のカラーが最適です。

これをベースに置いて、秋という季節感をプラスしましょう。

■40・50代の手元が若返る!秋の正解ネイルカラー

(1)スピーディ フィニッシュ N 315/リンメル

グレイッシュなナチュラルベージュのカラーで、都会的でオシャレな手元に見せることができます。グレーが濃いと、手元が沈んで見えてしまいますが、明るめのグレージュは40・50代の手元にマッチしやすいです。

かっこいいファッションが多い方や、パンツスーツスタイルの方におすすめです。
(税込価格660円)

(2)カラーステイ ジェル エンビー ロングウェア ネイル エナメル N 037/レブロン

温かみを感じるココアベージュです。ココアのようにぬくもりを感じる、赤みを含んだまろやかなブラウンベージュは、血色感がプラスされる秋色なので、温かみのある女性らしい手元に仕上がります。

季節感を楽しみたい方や、手元の血色感がなく沈みがちな方におすすめです。
(税込価格990円)

(3)ヌードカラー BE303/ネイルホリック

くすみピンクベージュはTPOを選ばず、若見え抜群の万能カラーです。

肌なじみのいいピンクベージュにトレンドのくすみ感が加わることで、40・50代の手元のトーンにもなじみます。

ピンクのニュアンスで血色感がプラスできるだけでなく、指が長く見える効果も嬉しいポイントです。

ネイルの規定があり、カラーに制限のある職種の方にもおすすめです。
(5ml 税込価格330円)

ご紹介したどのカラーも、プチプラで揃えることができるので、気になるカラーから試してみてくださいね。

(美容ライター/美容ブロガー/メイクアップアドバイザー/DNA栄養学ジュニアアドバイザー/GEN INE認定講師 伊早坂 美祐)

元記事で読む
の記事をもっとみる