1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「100万円払ってね」黄ばんだ中古の化粧品を無理やり押し付ける姑。拒否すると姑に”怒号”を浴びせられ驚愕

「100万円払ってね」黄ばんだ中古の化粧品を無理やり押し付ける姑。拒否すると姑に”怒号”を浴びせられ驚愕

  • 2022.9.13
  • 19497 views

皆さんは義家族の方と上手く付き合えているでしょうか…? 多くの方が気を遣う義実家との関係。 今回は、そんな義実家とのお付き合いに思わず衝撃を受けたエピソードをご紹介いたします。

何故か姑のお下がりの化粧品を…

姑に意味不明な品を買わされた話です。 姑から、「これすごく高かったのよ。もったいないからあなた使ってくれない?」 と言われて、瓶に入った化粧品をいくつか渡されました。 どう見ても何十年も前の代物で、黄色く変色して本当に蓋が開くのだろうかと不審に思うような状態でした。 「仕方がないか。まぁ使わないんだけど、文句を言われたくないしとりあえず持って帰ればいいか」と思って、「ありがとうございます」と言って受け取りました。

後日…

後日、姑から衝撃の一言が。 「あの化粧品、全部で100万円したのよね。払ってね。私が独身時代からものすごく大切にしていた化粧品なんだから。あなたの前のお嫁さん(夫はバツイチで再婚)にも使ってもらっていたんだけど、お金は払ってもらえなかったからねえ。嫁のくせに。」 「なんだって!?いやいや、おかしいでしょ!廃屋にでも放置されていたかのような、ホラーみも感じるほど激古の化粧品に誰が金払うん!?これ中身もう化石なんやない!?」と衝撃を受けたので、「えっ。払いませんけど。」と言った途端、ものすごい怒られました。 仕方なく持って帰って開けてみようと思ったけど、蓋も開きませんでした。 こんな人もいるんだなと、衝撃的だったエピソードです。 (30歳/自営業)

義両親ともなると…

義両親ともなると、様々なことに気を遣いながら過ごさねければならないので、想像以上に疲れてしまうこともありますよね。 適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。 ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる