1. トップ
  2. ネイル
  3. 【100均】アイテムで攻略!オフィスの味方「フレンチネイル」♡

【100均】アイテムで攻略!オフィスの味方「フレンチネイル」♡

  • 2022.9.11
  • 4859 views

シンプルなベースカラーに、スッと線の入ったフレンチネイル。 可愛いけれど、セルフでやると線がガタガタしてしまったり、幅がバラバラになってしまったり… 今回は、100均で買えるアイテムを使って、利き手にも簡単にフレンチネイルをできる方法を紹介します!

使用アイテム紹介

lamire
出典:lamire

フレンチネイルを簡単にしてくれる100均アイテムを2つ紹介します。 それは、シリコンスタンパーとマスキングポイントシールです!

シリコンスタンパー

シリコンスタンパーは本来、デザインを転写する際に使用するものです。 複雑な柄を簡単にネイルできたりと大変便利なのですが、今回はフレンチネイルに使っていきます! 写真のシリコンスタンパーは、SHEINで購入したものですが、小さいサイズのものが100均のネイルコーナーにも売られていましたよ◎

マスキングポイントシール

文房具売り場に置かれているシールですが、ネイルでも大活躍! あらかじめ丸くなっているので、自分でフレンチラインにカットする必要がありません。 マスキングテープは、通常のテープよりも粘着力が弱いので、剥がすときベースに塗ったカラーを持っていかれにくいのでおすすめです。

スタンパーフレンチのやり方

lamire
出典:lamire

今回ベースカラーには、これからの季節におすすめ! セリアのCocoaBROWNを3度塗りしました。 ベースカラーを塗ったら、シリコンスタンパーの登場です! スタンパーの中央に、フレンチ部分に使いたいカラーを爪幅より少し広めに塗る。 ↓ ジェルとスタンパーの境目に爪を置き、スタンパーを食い込ませる。 ↓ 食い込ませたまま、放物線を描くように左右も深く食い込ませる。 ↓ スタンパーを外して形の確認。 爪先など色が薄い部分は、筆で色を足す。 ↓硬化 2、3度繰り返す。 ↓ クリアジェルで爪の厚みを均一にする。 ↓硬化 トップコートを塗り、硬化して完成!

マスキングフレンチのやり方

lamire
出典:lamire

マスキングテープを使ってフレンチネイルをするときは、テープがしっかりと密着するように下準備をします。 ベースカラーを塗った後の未硬化ジェルを、エタノールを染み込ませたキッチンペーパーで拭き取っておきましょう。 理想のフレンチネイルの幅になるように爪にテープをしっかりと貼る。 ↓ フレンチ部分に使いたいカラーを爪先に塗る。 ↓硬化 2、3度繰り返す。 ↓ テープを左右から順番に、中央に向かってゆっくり剥がす。 (爪の根元から爪先に向かって剥がすと、塗ったジェルが一緒に剥がれやすいので注意です!) ↓ クリアジェルで爪の厚みを均一にする。 ↓硬化 トップコートを塗り、硬化して完成!

フレンチネイルで広がる簡単アレンジ

lamire
出典:lamire

定番のフレンチネイルができたら、さらにアレンジしてみるのはいかがですか?

ラメラインフレンチ

フレンチラインをラメカラーでなぞるだけ! 線のがたつきもごまかせます♡

オーロラフレンチ

ベースカラーの後にマットコート。 ノンワイプトップでフレンチネイルをして硬化したら、オーロラパウダーを擦り付けます。 同じ方法でミラーフレンチも♡

ガラスフレンチ

ラメカラーでフレンチネイルをした後、クリアジェルを塗り、フレンチ部分に乱切りホロを乗せます。 一気に華やかな指先に♡


フレンチネイルのハードルは下がりましたか? 慣れるとあっという間にできる方法なので、ぜひいろいろなデザインのフレンチネイルを楽しんでみてください!

writer

のりちょ(@norichiyo_nail) プチプラアイテムでキラキラ上品ネイルを発信中!

元記事で読む
の記事をもっとみる