1. トップ
  2. ヘア
  3. スポーツ観戦中もサラサラキープ、崩れない前髪を作る方法を解説

スポーツ観戦中もサラサラキープ、崩れない前髪を作る方法を解説

  • 2022.9.8
  • 10630 views

「前髪は命!」というほど、ヘアスタイルの中で前髪を重要視している方も多いと思います。でも、朝はばっちり決まっていた前髪が、昼ごろにはうねうねしたり、顔に貼りついたりしてしまっていることもしばしば。できることならベストな状態をキープしたいですよね。この記事では、インスタでメークやヘアケアなどの情報を発信しているフリーヘアメイク&美容師・美容のまりえもん。(@marie___1104)が、汗や皮脂、湿気にも負けない前髪の作り方を解説します。

崩れない前髪を作る3ステップ

崩れない前髪を作る方法は、超簡単な3ステップ。簡単に入手できる化粧品で一工夫すれば、雨・風・皮脂にも負けずにキープする前髪に!

ぜひ試してみてくださいね。

1. フェースパウダーを仕込む

前髪が割れてしまうのは、皮脂や汗で地肌が湿っていることも一因。そのため、髪の毛生え際や根元までしっかりフェースパウダーをつけましょう。

2. 根元にハードスプレーをかける

髪の毛をくしで整えてから、根元にハードスプレーをかけましょう。スプレーを頭から20センチほど離し、フワッとかけます。

あまり近くでやると、前髪がパリパリになりますので気をつけましょう。

3. コームにスプレーをつけてとかす

スプレーがついている状態のくしでとかすと、髪によくなじんでキープさせてくれますよ。

指にスプレー後、毛先をつまむと毛束感を演出できる

前髪のキープは3ステップで完了。毛先をさらにおしゃれにしたい方は、指にスプレーをかけ、毛先の1、2センチをつまむと毛束感を作れます。

ヘアスタイルをキープするワンポイントテクニック、スポーツ観戦や運動会の応援、レジャーなどにお出掛けするときにぜひ試してみてくださいね。

著者:marie___1104

元記事で読む
の記事をもっとみる