1. トップ
  2. ファッション
  3. 玄関が狭い・靴が多い・靴箱がない人に!スッキリ片付く収納アイテム3選

玄関が狭い・靴が多い・靴箱がない人に!スッキリ片付く収納アイテム3選

  • 2022.9.8
  • 9891 views

手持ちの靴が靴箱に入りきらずに、つい出しっぱなしの状態になっていませんか。玄関は一番最初に目に入る場所なので、常にきれいにしておきたいですよね。そんなときに役立つのが、玄関をすっきりとさせるシューズラックです。靴箱の物があふれがちな人や、靴箱がないという人にも役立つこと間違いなし。

場所をとるブーツは「吊り下げ収納」ですっきり

秋冬になると履く機会が多くなるブーツ。長さのあるブーツは備え付けの靴箱に収納しにくく、玄関に出しっ放しにしてしまいがち。そんな時に役立つのが、下駄箱内の棚に差し込むだけのブーツホルダーです。

このブーツホルダーは、シンプルなスチールフレームでできているので破損しにくく丈夫。下駄箱内の棚に差し込むだけの簡単設置も魅力です。また、長靴やブーツのかかと部分をつまんで出し入れできる取り出しやすい構造も嬉しいポイント。

さらには、スニーカーをはじめとした背の低いものを収納する便利な追加棚としても活躍しますよ。

下駄箱の色に合わせたいという方には、白いバージョンもあります。下駄箱内が白の場合には、全体を白で統一してみてはいかがでしょうか。

下駄箱中長靴&ブーツホルダー フレーム
3,300円(税込)
サイズ:約幅46×奥行20×高さ14cm
カラー:ホワイト/ブラック

下駄箱下の空きスペースを利用した「浮かせる収納」

続いては、下駄箱下の空きスペースを有効活用して背の低いシューズを収納できる伸縮式シューズラックをご紹介します。たたきには極力靴を置きたくないけれど、脱いだ靴をすぐしまうのはなんか嫌!という人におすすめなのがこのアイテム。床面には何も置かない「浮かせる収納」ができることで見た目すっきり、掃除もラクラクで常に清潔な状態をキープできますよ。

設置方法は、写真のように左右のフックを差し込むだけ。マグネット固定やネジ止めの必要がないので、誰でも簡単に取り付けることができます。

シューズに限らず、ほうきやトングなどの長物の保管にも便利。
掃除をしたい時にサッと取り出せるので、わざわざ掃除道具を取りに行く必要はなし。常にきれいな状態をキープすることができますよ。

浮かせる伸縮シューズラック タワー
3,300円(税込)
サイズ:約幅45.5~80×奥行20.5×高さ15.5cm
カラー:ホワイト/ブラック

「見せる収納」が叶う一台二役のベンチ

最後にご紹介するのは、ベンチとシューズラックを兼ねたハンドル付ベンチ。その名も「立ちやすいベンチシューズラック」です。靴の着脱に便利な玄関スツールとして、そしてお出かけ前の荷物置きとして一台二役のベンチ。サイドにハンドルが付いているので立ち上がりやすく、耐荷重はなんと100kg!

座面下のスペースには、靴を4足収納可能。一人暮らしであれば、これひとつで賄えます。また、ウッドとスチールの組み合わせがおしゃれな高いデザイン性にも注目。上段にグリーンなどを飾れば、玄関がパッと華やぎますよ。

玄関をクールな印象にまとめたいという方には、黒バージョンもおすすめ。温かみのあるウッドの座面と黒いスチールが相性抜群です。
出かける時だけでなく、たくさん買い物した帰宅時の荷物置き場としても役立ちますよ。

立ちやすいベンチシューズラック タワー
8,800円(税込)
サイズ:約幅48×奥行19×高さ46cm
カラー:ホワイト/ブラック

散らからない玄関をキープする収納グッズ

いくら念入りに掃除をしても、靴が出しっぱなしでは玄関が散らかって見えてしまいがち。今回はそれを打破するべく、省スペースでも靴を美しく収納できる便利グッズをご紹介しました。散らからない玄関を作るひとつの方法として、さっそくトライしてみませんか。


※各商品販売状況は変動します。売り切れの可能性もございますので、ご了承ください。

writer / ちほ photo / 山崎実業

取材協力

Simple Life Lab.
https://lab.yamajitsu.co.jp/

元記事で読む
の記事をもっとみる