1. トップ
  2. ほんの少し日常に「好き」を混ぜて。病を抱える少年が描いた緑のライオンと栗きんとんのパイ/泣きたい夜の甘味処

ほんの少し日常に「好き」を混ぜて。病を抱える少年が描いた緑のライオンと栗きんとんのパイ/泣きたい夜の甘味処

  • 2022.9.7
  • 7158 views
栗きんとんのパイです (C)中山有香里/KADOKAWA
栗きんとんのパイです (C)中山有香里/KADOKAWA

このお店で出すのは温かい飲み物と甘いもの一品だけ。

それから、あなたの心に寄り添うおもてなし。

頑張ってもうまくいかない時、不安に襲われた時、大切な人たちとの別れを経験した時…、しんどい心を抱えた人たちがたどり着くのは、熊と鮭が営む不思議な甘味処。

そっと出される甘いものをゆっくりとほおばれば、心の内の迷いや悩みを素直にさらけだすことができます。

イラストレーター×看護師の中山有香里さんの話題作『泣きたい夜の甘味処』。第9回料理レシピ本大賞コミック賞受賞を記念して、珠玉のエピソードをお届けします!

※本記事は中山有香里著の書籍『泣きたい夜の甘味処』から一部抜粋・編集しました。

ライオン (C)中山有香里/KADOKAWA
ライオン (C)中山有香里/KADOKAWA
先生も絵を描くのすき? (C)中山有香里/KADOKAWA
先生も絵を描くのすき? (C)中山有香里/KADOKAWA
なんでその夢やめたの? (C)中山有香里/KADOKAWA
なんでその夢やめたの? (C)中山有香里/KADOKAWA
漫画家になりたいな (C)中山有香里/KADOKAWA
漫画家になりたいな (C)中山有香里/KADOKAWA
素敵な夢だと思います (C)中山有香里/KADOKAWA
素敵な夢だと思います (C)中山有香里/KADOKAWA
栗きんとんのパイです (C)中山有香里/KADOKAWA
栗きんとんのパイです (C)中山有香里/KADOKAWA
いい匂いだ… (C)中山有香里/KADOKAWA
いい匂いだ… (C)中山有香里/KADOKAWA
とても楽しくて (C)中山有香里/KADOKAWA
とても楽しくて (C)中山有香里/KADOKAWA
漫画家になんてなれない? (C)中山有香里/KADOKAWA
漫画家になんてなれない? (C)中山有香里/KADOKAWA
自由に… (C)中山有香里/KADOKAWA
自由に… (C)中山有香里/KADOKAWA
ライオンの絵だね (C)中山有香里/KADOKAWA
ライオンの絵だね (C)中山有香里/KADOKAWA

マンガ/著=中山有香里/『泣きたい夜の甘味処』(KADOKAWA)

■▶栗きんとんのパイが食べたい!そう思ったら…

甘い物を食べると不思議と幸せな気分になれるもの。甘い香りに癒されながら、お菓子を手作りする休日なんていうのもいいですよね。今回は思い立った時に手軽に作れる「栗のおやつ」をご紹介します。

裏ごし不要!さつまいもを加えた優しい甘さの「栗きんとん」

裏ごし不要!さつまいもを加えた優しい甘さの「栗きんとん」 レシピ考案:井澤由美子 撮影:岡本真直
裏ごし不要!さつまいもを加えた優しい甘さの「栗きんとん」 レシピ考案:井澤由美子 撮影:岡本真直

■材料(4〜6人分)

さつまいも…大1本(約400g)

レモンの薄切り…3枚

栗の甘露煮(シロップ含む)…小1瓶(200g)

きび砂糖(または砂糖)…大さじ4

■作り方

1.さつまいもは約2cm厚さの輪切りにし、切ったそばから水に約10分つけ、水をきる。

2.フライパンに1のさつまいもを並べて、かぶるくらいの水を入れる。レモンを上にのせ、きび砂糖を加えて火にかけ、約10分煮る。途中アクを取りながら、さつまいもに菜箸が刺さるくらいまで火が通ったら火を止める。

「栗きんとん」の作り方1 レシピ考案:井澤由美子 撮影:岡本真直
「栗きんとん」の作り方1 レシピ考案:井澤由美子 撮影:岡本真直

さつまいもはレモンと煮る。金時いもを使えば、くちなしを入れなくてもきれいな黄色に。

3.2のさつまいもを、泡たて器で粗くつぶす。レモンは好みで取り除く。栗の甘露煮をシロップごと加えて、再び火にかけ、汁けがなくなるまで煮る。

「栗きんとん」の作り方2 レシピ考案:井澤由美子 撮影:岡本真直
「栗きんとん」の作り方2 レシピ考案:井澤由美子 撮影:岡本真直

火が通ったら、泡たて器でつぶす。裏ごししたり、練ったりする手間なし。シロップごと入れて、その甘みを利用する。水分をとばしながら、さらに火にかける。

おせちの定番でもある栗きんとん。裏ごし不要、さつまいもを使うなど、手軽に作れるので、普段のおやつにもぴったりです。甘いのが苦手な人にもおすすめの優しい甘さが魅力。ぜひ作ってみてくださいね。

栗きんとん レシピ考案=井澤由美子/撮影=岡本真直

元記事で読む
の記事をもっとみる