1. トップ
  2. 【母からの脅迫】「泣いたって無駄だよ」子どもに誓約書を書かせ、金銭の支払いを要求。恐怖に震える手で捺印をした高校生

【母からの脅迫】「泣いたって無駄だよ」子どもに誓約書を書かせ、金銭の支払いを要求。恐怖に震える手で捺印をした高校生

  • 2022.9.6
  • 14985 views
自分の意志でこの誓約書に同意したってわけ (C)つつみ/KADOKAWA
自分の意志でこの誓約書に同意したってわけ (C)つつみ/KADOKAWA

「毒親」とは、暴力による支配や過剰な干渉、あるいは育児放棄などで子どもに悪影響を及ぼす親のこと。大人になって親元を離れてからも、その影響で自己肯定感が低く、自分らしく生きることが難しくなった人も少なくないのではないでしょうか。

コミックエッセイ『毒親に育てられました3 親子の縁を切るまでの話』の作者・つつみさんも、モラハラ行為を平然と繰り返す母親からの暴言や暴力に、長く苦しめられてきました。

シングルマザーである母親と娘だけの閉ざされた空間。高校3年生となったつつみさんは、文化祭の準備や卒業後の進路、彼氏との交際など、多感な思春期の真っ只中にいました。しかし毒母の卑劣な所業はますますエスカレートし、成長した娘を暴力で押さえ込めないと知ると、1人娘であるつつみさんの生活をことごとく制限・束縛しようとします。

挙げ句の果てにはつつみさんに対し、金銭的要求をしはじめて…。

お前のせいで生活が苦しいんだ! (C)つつみ/KADOKAWA
お前のせいで生活が苦しいんだ! (C)つつみ/KADOKAWA
誓約書を書きなさい (C)つつみ/KADOKAWA
誓約書を書きなさい (C)つつみ/KADOKAWA
いつものハッタリだと思ったんでしょ? (C)つつみ/KADOKAWA
いつものハッタリだと思ったんでしょ? (C)つつみ/KADOKAWA
この誓約書から絶対に逃げられなくなるからね (C)つつみ/KADOKAWA
この誓約書から絶対に逃げられなくなるからね (C)つつみ/KADOKAWA
やっと押した (C)つつみ/KADOKAWA
やっと押した (C)つつみ/KADOKAWA
じいちゃんたちに1千万円借りてくればいいじゃん (C)つつみ/KADOKAWA
じいちゃんたちに1千万円借りてくればいいじゃん (C)つつみ/KADOKAWA
お金はまだ? (C)つつみ/KADOKAWA
お金はまだ? (C)つつみ/KADOKAWA
自分は強くなったつもりだった (C)つつみ/KADOKAWA
自分は強くなったつもりだった (C)つつみ/KADOKAWA

親の理不尽な行動に振り回された経験や、親と一緒にいるのが息苦しいと思ったことがある方は、親と距離を置き、「親の行動の原因は自分のせいだ」と自分を責めないようにしましょう。

想像を絶するつつみさんの実体験が「毒親の呪縛」に気づくきっかけになるかもしれません。

※本記事はつつみ著の書籍『毒親に育てられました3 親子の縁を切るまでの話』から一部抜粋・編集しました。

元記事で読む
の記事をもっとみる