1. トップ
  2. お仕事
  3. 「今日は寿司の日!」社長へのLINEで誤変換…→優しい上司の心温まる返信に思わずホッコリ。<優しい上司でよかった…>

「今日は寿司の日!」社長へのLINEで誤変換…→優しい上司の心温まる返信に思わずホッコリ。<優しい上司でよかった…>

  • 2022.8.26
  • 11035 views

皆さんは宛先を間違えてLINEを送ってしまった経験はありますか? 友達や家族への間違いならいいですが…上司や送ったらマズい相手に送ってしまうと冷や汗ものですよね。 今回は、そんな皆さんから集めた誤爆LINEエピソードをご紹介します。

仕事の報告LINE

前に勤めていた職場では、仕事の報告LINEを毎日社長に送っていました。 送信内容は日付、入金の有無、特記事項など。 いつも日付を入れる時は、「今日」と打つと日付が表示されるので、その機能を使って入力していました。 ある時、いつものように「今日」と打って、日付、内容を記入してLINEをしました。

社長に誤変換したまま送ってしまい…

すると、社長から「今日は寿司の日なんですね。たまたま家族と回転寿司に行ったのでちょうどよかったです」と返信が。 どういうことなんだろうと、LINEを辿ってみると、「今日は寿司の日、入金なし」と自動変換した文章のまま、送ってしまっていました。 恐らく、送った11月1日が「寿司の日」だったからだと思います。 器の大きい社長だったのでよかったですが、一瞬焦りました。 (35歳/会社員)

誤爆なんて…

誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが皆さん結構な頻度でやってしまっている様子… 宛先確認はしっかりしましょうね。 ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる