1. トップ
  2. おでかけ
  3. ディズニーランドの人気アトラクション、ビッグサンダー・マウンテンの「映画」が進行中!

ディズニーランドの人気アトラクション、ビッグサンダー・マウンテンの「映画」が進行中!

  • 2022.8.18
  • 3818 views

ディズニーランドの人気アトラクション、ビッグサンダー・マウンテンの“映画化”が決定!(フロントロウ編集部)

ディズニーがビッグサンダー・マウンテンを題材にした映画を企画

日本の東京ディズニーランドやアメリカのディズニーワールドにあるアトラクション、ビッグサンダー・マウンテンがなんと映画化されることがわかった。ビッグサンダー・マウンテンは、ゴールドラッシュから数十年が過ぎ、かつての活気が失われて無人と化した廃坑を鉱山列車で猛スピードで駆け抜ける絶叫系アトラクションで、スプラッシュ・マウンテンとスペース・マウンテンと並ぶ“三大マウンテン”のひとつとしてファンから高い人気を誇る。

画像1: ディズニーがビッグサンダー・マウンテンを題材にした映画を企画

米Hollywood Reporterによると、監督に名前が挙がっているのは、ディズニープラスで配信されているMCUドラマ『ホークアイ』でメガホンを取った女性監督ユニットのバート&バーティこと、アンバー・フィンレイソンとケイティ・エルウッドで、俳優のマーゴット・ロビーが立ち上げた製作会社ラッキーチャップ・エンターテイメントとリドリー・スコット監督の製作会社スコット・フリー・プロダクションがプロデュースし、映画『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』などの作品を手がけたキーラン・マローニー&ミシェル・マローニー夫妻が脚本を担当するという。

画像2: ディズニーがビッグサンダー・マウンテンを題材にした映画を企画

このニュースが駆け巡った直後、バート&バーティはインスタグラムのストーリーにHollywood Reporterの記事を引用投稿して、ビッグサンダー・マウンテンの映画化に携わっていることを遠回しに認めている。

ちなみに、近年、『シンデレラ』や『美女と野獣』、『アラジン』といったディズニーアニメを続々と実写映画化しているディズニーは、テーマパークにあるアトラクションを題材にした映画の制作にも積極的で、2021年にドウェイン・ジョンソン主演でジャングルクルーズに着想を得た映画『ジャングル・クルーズ』が公開されたほか、すでに一度、映画化されたことがあるホーンテッドマンションの再映画化に加え、スペース・マウンテンやタワー・オブ・テラーの映画も進行中と伝えられている。(フロントロウ編集部)

※トップ画像はイメージ写真です。

元記事で読む
の記事をもっとみる