1. トップ
  2. メイク
  3. ヌードカラーで表情を彩って。エディターがこの秋注目する、ベージュリップ。

ヌードカラーで表情を彩って。エディターがこの秋注目する、ベージュリップ。

  • 2022.8.18
  • 2324 views

この秋、エディターが注目するのがスキントーンに近いヌーディなリップ。大人のベージュリップで、洗練された口もとをメイクして。

リップスティック クリーム ドゥ ヌード ¥3,520/M・A・C(メイクアップ アート コスメティックス)

【さらに写真を見る】ヌードカラーで表情を彩って。エディターがこの秋注目する、ベージュリップ。

クリーミーでほんのりピーチな口もとを演出。

ベージュ系やヌーディな口もとに注目が集まっているこの秋、オススメしたいのが「M•A•C 」の「リップスティック」のクリーム ドゥ ヌードの一本。ほんのりとピーチがかったクリーミーな色味は、日本人の肌にもマッチする絶妙なヌーディ感。上品な艶もあるのでヘルシーなムードもキープできて、可愛らしくも大人な表情を演出してくれます。(VOGUE GIRL 副編集長 荒井 現)

M•A•C(メイクアップ アート コスメティックス)

0570-003-770

 

ソフトマット ティンティッドリップバーム 00361 ¥3,630/NARS(ナーズ ジャパン)

オンライン限定で復刻! どんなスキントーンにも合うヌードカラー。

ブラウンやベージュトーンのナチュラルなメイクが改めて気になる秋。ヌードカラーのリップを探して見つけたのがナーズの「ソフトマット ティンティッドリップバーム」。2021年に限定で発売されたものが、ナーズのオフィシャルサイト限定で待望の復刻。写真のベージュヌードをはじめ、ヌードカラーが6色揃い、どんなスキントーンともマッチするラインナップ。リップバームなので軽い質感で使いやすいのも嬉しい。絶妙にぼかしたソフトマットな仕上がりで、重ねづけしても。アイメイクもカラーレスに艶っぽく仕上げて、ピュアなムードで秋のメイクを楽しみたいです。(VOGUE GIRLエディター 蔵澄千賀子)

ナーズ ジャパン

0120-356-686

 

ルージュ アリュール 195 ミーズ ア ニュ(数量限定色)¥5,500/CHANEL(シャネル カスタマーケア)

無限に広がる遊び心を洗練のベージュに託して。

「シャネル」から数量限定色として登場した「ミーズ ア ニュ」はスキントーンに近いベージュカラー。ひと塗りでぴたりとなじみ、ほどよいツヤをプラスしてくれる仕上がりとこの絶妙なカラーコンビの1本は「絶対買い!」だと思います。これまで、ヌードな色味は、難易度が高そうとなかなか一歩踏み出せなかったのですが、緻密に計算された「シャネル」の色味は驚くほど肌に優しくなじみ、表情の一部になってくれるんです。リップを主役にスキントーンでそろえて仕上げるのも素敵ですが、バーガンディやプラムの色味をほかのパーツで足してもしっくりきます。色で遊び、無限に広がっていくメイクの楽しさを教えてくれるベージュカラー。秋メイクは洗練のベージュを味方につけて謳歌したいです。(VOGUE GIRL エディター 米倉 沙矢)

シャネル カスタマーケア

0120-525-519

 

ルージュ ア レーヴル サタン 103 ¥5,060(オンライン限定)/GUCCI BEAUTY(グッチ ジャパン クライアントサービス)

洗練されたアンニュイな表情を引き出してくれるヌーディリップ。

クリーミーでリッチなテクスチャーが病みつきになるGUCCI BEAUTYのリップスティック。濃すぎず、薄すぎない絶妙なカラーバランスもお気に入り。唇の上にしっとりとフィットする感覚が好きで、何度でもスルスルと塗ってしまいます(笑)。金運がアップしそうな高級感漂うゴールドのパッケージもさすがのクオリティ! 最近は単色使いはもちろん、手持ちの明るめのリップと馴染ませて自分だけのオリジナルカラーを作るのにハマっていましたが、今年の秋は思い切って目元と口元をヌーディに統一したアンニュイなメイクに挑戦したいと思います!(VOGUE GIRL ジュニア・エディター 山口 理沙)

グッチ ジャパン クライアントサービス

0120-99-2177

 

元記事で読む
の記事をもっとみる