1. トップ
  2. 恋愛
  3. ベタだけど男心を掴む!王道のモテ仕草4つ

ベタだけど男心を掴む!王道のモテ仕草4つ

  • 2022.8.17
  • 4026 views

男性の心を掴みたい…と思ったときは、モテ仕草をするのが効果的でしょう。王道なモテ仕草をいくつか紹介していくので、気になる彼の前で試してみてくださいね!

1. 髪の毛をかき上げる

髪の毛をかき上げる仕草は、男性からはセクシーに見えます。髪の毛をまとめるよりも、普段はおろしておくのが良いかもしれません。手で髪の毛をかき上げた瞬間に首筋が見えて、ドキッとする男性は多いのです。

また、ヘアフレグランスをつけておくことで、髪の毛をかき上げたときに良い香りを届けられます。香りが良い女性への好感度は高くなるので、男性から意識されやすくなるでしょう。

2. 困った表情を見せる

仕事や勉強などでミスをしたとき、泣き顔のような困った表情を見せる女性は、「この人を守ってあげたい」と男性の庇護欲を掻き立てる存在です。

助けてあげたいと思わせることで、気になる男性との距離は縮まります。彼が助けてくれたときは、お礼として食事やお茶などデートに誘いやすくもなりますね。

ただし、頻繁に困った顔を見せていると、自分で解決しようとしない甘えた人というイメージを持たれてしまうので、本当に困ったときだけ見せるようにしましょう。

3. 上目遣いで甘える

王道なモテ仕草といえば、上目遣いははずせないでしょう。そこにプラスして、甘えるような仕草を見せるのも効果的です。あざといと感じるかもしれませんが、あざとくても可愛いものは可愛い!と男性は思ってしまうものです。気後れすることなく、気になる彼には上目遣いで甘えてみましょう。

例えば、女性に自分のシャツの袖を掴まれて上目遣いで甘えられると、男性にはグッとくるものがあります。また、身長差を感じさせるために、屈んだ姿勢で上目遣いをしながら甘えるのも悪くないでしょう。

4. くすぐったさを感じるボディタッチ

気になる男性から異性として意識されたいときは、ボディタッチを使うのも王道のモテ仕草です。

親しくなる前は軽く肩をタッチするような触れ合いから始めて、仲良くなったときには二の腕や脇腹に触れてみましょう。人は、くすぐったさを感じる部位に触れられるとドキドキするので、ボディタッチを通じて二人の距離が縮まります。

気になる彼を振り向かせるには、王道のモテ仕草をいくつか活用してみるのもおすすめです。困り顔や上目遣いで甘える姿を見せることで男性の庇護欲を煽り、髪の毛をかき上げることでセクシーさをアピールできます。また、ボディタッチで異性として意識させるのも効果的でしょう。モテ仕草を日常に取り入れながら、彼のハートを射止めましょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる