1. トップ
  2. グルメ
  3. 【New Open・西原村】ハード系のおしゃれなパンが食べられる「よすがパン」!

【New Open・西原村】ハード系のおしゃれなパンが食べられる「よすがパン」!

  • 2022.8.17
  • 13984 views

New OPEN/2022年7月14日 よすがパン

大好きな西原村におしゃれなパン屋さんができたらしい!

ということで、行ってきました!Kです。

出典:リビングくまもとWeb

ホームメイド感のあるかわいい看板の「よすがパン」。

出典:リビングくまもとWeb

場所は、熊本市内から第二空港線をひた走り、空港手前を菅乃屋へ左折、西原村へ。ナフコを通過してすぐの緩いカーブにあります。

カーブのためか見落としてしまうこともあるので、ご注意を。

出典:リビングくまもとWeb

お二人でされているということで、小さめのお店を想像していましたが、スッキリとオシャレで広いお店!

出典:リビングくまもとWeb

看板のねこちゃんは、飼いねこちゃんをご親族がワイヤーアートで描いてくれたのが元になっているそうで…

出典:リビングくまもとWeb
出典:リビングくまもとWeb

レジ後ろの目立つところに!かわいいですね! また、左のカメラは店主さんのご趣味だそうです。後々作品がお店に飾られたりするのでしょうか?

出典:リビングくまもとWeb

売り切れ続出…!お早めに

お昼ごろ伺ったのですが、時すでに…。

出典:リビングくまもとWeb
出典:リビングくまもとWeb
出典:リビングくまもとWeb

他に、サンドイッチ系やロールパンなどもあるようです。 売り切れておりましたので、お写真はかないませんでしたが、お店のインスタで紹介してくださってますよ! @yosuga_pan

数に限りがありますので、お目当てのパンはお早めに!

工夫を凝らしたパンの数々!早速実食

こちらの「生チョコサンド」260円。

出典:リビングくまもとWeb

手前はサンプルなのでチョコが挟んでありますが、後ろは挟んでありません。 なんと注文があってから、あらかじめ冷やしておいた自家製の分厚いチョコレートを挟むそうです。

出典:リビングくまもとWeb

移動時間で少し溶けだしてしまいました…。 できれば買ってすぐにいただくのがベストです! 食べやすいサイズですが、分厚いチョコとパンがしっかりと食べ応えのある逸品。 ココア70%と大人の味ですが、苦いというよりは甘さ控えめでまろやか。苦いチョコレート独特の味が苦手な人も食べやすそうです。

出典:リビングくまもとWeb

リボンがかわいいこちらは「いちじくパケット」480円。 お店でもオススメのハード系パン。ナッツやドライフルーツがたくさん入っていて、持った時のずっしりとした重みがすごい…!

出典:リビングくまもとWeb

いちじくやオレンジピール、マンゴー、ナッツなど、食感が楽しいです。 そのままはもちろん、軽く焼いていただくのも良いのだとか。

出典:リビングくまもとWeb

「チョコダミア」390円。 ココア生地のリュクスにホワイトチョコとマカダミアナッツが入っています。

出典:リビングくまもとWeb

こんなにゴロッと!ナッツ好きさんにオススメですよ~!

出典:リビングくまもとWeb

惣菜系パンも。 左「蒸し鶏とレンコンサンド」290円、右「フランクドッグ」420円。

レンコンがシャキシャキでおいしい!好きなお味です。 右のフランクドッグは見た目に惚れて購入。 ウインナーがガッツリ食べられて大満足!

出典:リビングくまもとWeb

左「ラムレーズン」280円、右「ハニークリームクランベリー」380円。

クリームにもレーズンにもラム酒がしっかり香るラムレーズンは、果肉がさくさくと主張しておいしかったです。少し前に改良されたばかりらしく、おいしさへのこだわりが感じられます。

ハニークリームクランベリーは、ベリーがごろごろ入っています。ハニークリームとの甘酸っぱいコラボがたまりません!

ハード系のパンやナッツ・ドライフルーツのパンが好きな人におすすめのパン屋さんです! 全体的に工夫が凝らされていて、おもしろいな~というパンもあり、ショーウインドウを見ていてとっても迷いました。 次はサンドイッチも狙ってみたいですね…!!

リビング熊本スタッフ/K

【2022年7月14日OPEN】 よすがパン 住/熊本県阿蘇郡西原村小森3622-4 営/9:00~16:00 P/5台あり 休/火曜 ※状況により変更になる場合があります。 096-237-6163 Instagram @yosuga_pan

元記事で読む
の記事をもっとみる