1. トップ
  2. お仕事
  3. 男女546人に聞いた「パワハラだと思う行為」 2位「異性に対する差別発言」、1位は?

男女546人に聞いた「パワハラだと思う行為」 2位「異性に対する差別発言」、1位は?

  • 2022.8.17
  • 10848 views
BIGLOBEが全国10~50代の有職者男女546人を対象に実施した「ハラスメントに関する調査」によると、パワハラ防止法によりパワハラは減ると回答した人は41.4%でした。
BIGLOBEが全国10~50代の有職者男女546人を対象に実施した「ハラスメントに関する調査」によると、パワハラ防止法によりパワハラは減ると回答した人は41.4%でした。

BIGLOBEは、全国10~50代の有職者男女546人を対象に実施した「ハラスメントに関する調査」の結果を発表しました。その結果、パワハラ防止法により日本のパワハラは減ると回答した人は41.4%。減ると思う理由として「罰則」を挙げている一方、減らないと思う人は「加害者が自覚していないから」といった理由を挙げています。

パワハラ防止法施行後でも「パワハラは減らないと思う」が多数派

「パワハラ防止法により日本のパワハラは減ると思うか」と聞いたところ、「減ると思う/どちらかというと思う」を合わせた回答は41.4%でした。

パワハラ防止法により日本のパワハラは減ると思う?
パワハラ防止法により日本のパワハラは減ると思う?


一方、「減ると思わない/どちらかというと思わない」を合わせた回答は58.6%となっており、「減らない」と感じている人のほうが多いことが分かりました。

減ると思う理由1位は「罰則があるから」

「減ると思う」と回答した人に理由を聞いたところ、最も多かったのは「罰則があるから」(50.4%)、次いで「周りの目が厳しくなるから」(46.9%)、「社内の対策や体制が整備されるから」(33.2%)という結果に。

減ると思う理由は?
減ると思う理由は?


「本人が認識できるから」は回答率27.9%となっており、加害者の変化を期待する項目は少数でした。

減らないと思う理由1位は「加害者本人が自覚していない」

「減らないと思う」と回答した人の理由を見ると、回答率が最も多かったのは「加害者がパワハラだと自覚しないから」(52.8%)でした。

減らないと思う理由は?
減らないと思う理由は?


次いで「被害者が言い出しづらいから」(36.6%)、「罰則が甘いから」(27.5%)と続きます。

ハラスメントだと思う行為と思わない行為TOP3は?

「ハラスメントだと思う行為」の例17項目を、「思う」「思わない」「どちらともいえない」の3つで評価してもらったところ、「ハラスメントだと思う行為」上位TOP3は、1位「性的な噂話を広げる発言」(71.4%)、2位「異性に対する差別的な言葉」(68.7%)、3位「外見や身体的特徴への発言」(66.7%)でした。

「ハラスメントだと思う行為」17項目
「ハラスメントだと思う行為」17項目


一方、「ハラスメントだと思わない行為」TOP3は、「ちゃん付け・くん付け」「妊娠した女性に対し、体を心配する発言」「歓迎会などの飲み会に誘う」となっています。

文:斉藤 雄二

元記事で読む
の記事をもっとみる