1. トップ
  2. 雨の夜の悲劇。一瞬のスキをついて柴犬が外へ脱走…!/ドヤ顔柴犬どんぐり

雨の夜の悲劇。一瞬のスキをついて柴犬が外へ脱走…!/ドヤ顔柴犬どんぐり

  • 2022.8.16
  • 12777 views
雨の日の花壇ッ (C)宮路ひま/KADOKAWA
雨の日の花壇ッ (C)宮路ひま/KADOKAWA

鳴き声は「あわわわわわ…」決め顔は「ドヤ顔にやり」。

そんなチャームポイントをもつのが……え、柴犬!?

幼い頃から動物が大好きだったというイラストレーター・宮路ひまさんと暮らすのは、底抜けに明るい柴犬の女の子・どんぐり。

宮路家2代目の柴犬としてやってきたどんぐりの鳴き声は「あわわわわわ…」。そして自分の感情にとっても正直&細かいことは気にしない性格。「なんでそんなことを!?」な珍行動を日々繰り広げる、ちょっとおバカな愛されキャラなのだそう。

思わず笑いがこぼれる、どんぐりと宮路さんファミリーの日常をご紹介します。

※本記事は宮路ひま著の書籍『ドヤ顔柴犬どんぐり』から一部抜粋・編集しました。

私は受け入れる (C)宮路ひま/KADOKAWA
私は受け入れる (C)宮路ひま/KADOKAWA
ベロを当てたまま一時停止 (C)宮路ひま/KADOKAWA
ベロを当てたまま一時停止 (C)宮路ひま/KADOKAWA
舐めないなら舐めない (C)宮路ひま/KADOKAWA
舐めないなら舐めない (C)宮路ひま/KADOKAWA
脱走だー (C)宮路ひま/KADOKAWA
脱走だー (C)宮路ひま/KADOKAWA
父、犬捕獲 (C)宮路ひま/KADOKAWA
父、犬捕獲 (C)宮路ひま/KADOKAWA
黒い柴犬になった夜 (C)宮路ひま/KADOKAWA
黒い柴犬になった夜 (C)宮路ひま/KADOKAWA

著=宮路ひま/『ドヤ顔柴犬どんぐり』(KADOKAWA)

元記事で読む
の記事をもっとみる