1. トップ
  2. お仕事
  3. 9月16日スタートの「食空間プロデューサーを養成講座」にて新規スクール生を募集中

9月16日スタートの「食空間プロデューサーを養成講座」にて新規スクール生を募集中

  • 2022.8.16
  • 55 views

FSPJテーブルコーディネートスクールは、9月16日(金)スタートの「食空間プロデューサー養成講座」において、新規スクール生を募集中だ。同講座は、食空間業界で仕事をしたい、プロを目指すという人を対象にしている。

食空間専門のプロデュース会社が運営

同スクールを運営する「食空間プロジェクト」は、食空間コンサルティング・スタイリングディスプレイ・メディア協力等を手がける食空間専門のプロデュース会社。これまで、様々な業界・企業や商業施設における、食空間企画・演出の手伝いを行ってきた。

2010年には食空間専門スクール「FSPJテーブルコーディネートスクール」を設立。食空間の専門資格「食空間アドバイザー」「食空間プランナー」を発行しており、全国・海外で520名が取得している。

同スクールの特徴は、コロナ禍の中でも「おうちご飯をちょっと素敵に」という主婦層のニーズから、非日常空間を演出する食空間のプロとしての開業ノウハウ、さらにはビジネススキルまで習得できること。東京・銀座を本拠地に、全国・海外でも受講できるon-line校や、オンデマンド校を展開している。

6カ月間で専門知識と実習をマスター

今回、新規スクール生を募集している「食空間プロデューサー養成講座」は、商業空間でのスタイリング&ディスプレイや、イベント空間のプロデュース・雑誌のスタイリング撮影等を行う「食空間プロデューサー」として活躍するためのオリジナルカリキュラム。

これまでに食空間業界で活躍する人材を多数輩出しているという。

同講座を受講すると、インテリアコーディネートやテーブルコーディネートのプロ知識からビジネススキルまでを6カ月間で取得することができる。また、個別のコンサルティングでは、その人の可能性や将来計画について先導してもらえるそう。

さらに、卒業後は、「FSPJ認定講師コーディネーター」としての契約制度があり、契約後もスキルアップできる研修制度が充実。FSPJ法人事業(FSPJ.inc)でも活躍できる経験と実績を、継続的にサポートする。

無料の説明会やスクール見学会も開催されているので、興味がある人はまずは気軽に問い合わせてみては。

スクールホームページ:https://www.fspj.jp/school/school.html

(オガワユウコ)

元記事で読む
の記事をもっとみる