1. トップ
  2. メイク
  3. あえて夏、落ち着いたメイクを楽しむ!グレージュメイクのススメ

あえて夏、落ち着いたメイクを楽しむ!グレージュメイクのススメ

  • 2022.8.16
  • 596 views

オトナ上品で洒落感も手に入る

グレーとベージュが組み合わさった、旬のくすみカラー。グレーの深みとベージュの柔らかさが相まって、上品で温かみのある女性を演出することができます。

実はグレージュは、ブルベ・イエベといった肌色問わず使いやすいカラー。普段のメイクにも取り入れやすいんですよ。

グレー感が強ければモードな印象に。ベージュ感が強ければ、ソフトな印象をプラスすることができます。トレンドのグレージュ系コスメは今豊作なので、ぜひ自分の好みの合うカラーを探してみましょう!

グレージュ系コスメの取り入れ方

グレージュ系コスメ
出典:byBirth

くすみ感の強いグレージュは、質感で軽さを調節

グレージュは柔らかな印象もありますが、深みがあり落ち着いたトーン。秋冬の装いに合いそうなくすんだ色なので、夏に使うと重く暗く見えてしまうのでは?と思うかもしれません。

夏は弾けるようなポップで明るいカラーを楽しむのはもちろんですが、たまには落ち着いたメイクに仕上げたい…。そう思う方にグレージュはぴったりのカラーなんです。

夏の装いにどのように合わせればいいのか?というところですが、「質感」で軽さを調節しましょう。マット感が強いと重く見えてしまいがち。なので、パールやラメの入ったグレージュカラーを取り入れるのがおすすめです。

特に大粒のラメはグレージュと同じく今季のトレンドなので、グレージュと相性の良いシルバーのラメと組み合わせてアイメイクを仕上げるのもいいでしょう。

アイライナーやマスカラでグレージュを取り入れたい場合は、透け感のある発色のものを選ぶといいでしょう。

深みのある赤やモーヴなど寒色系カラーとの相性抜群

グレージュは主にアイメイクアイテムで取り入れやすいカラーですが、リップやチークは何色と合わせればいいでしょうか。

筆者のおすすめは、ハッとするような大胆なレッドカラーです。特にブラウンが入ったような落ち着いたトーンの赤がおすすめ。リップラインをハッキリ取れば華やかな仕上がりに。もう少しラフに仕上げたい場合は輪郭をぼかすといいですよ。

また、今季トレンドのモーヴやパープルなどの寒色系カラーとも相性がいいです。チークにピンクとラベンダーが合わさったカラーを持ってくるのもいいですし、リップにはこちらもピンクを感じるモーヴカラーを持ってくるのもいいでしょう。組み合わせる色にもこだわると、グッと洒落感がアップしますよ。

美容ライター厳選!今手に入れるべきグレージュ系コスメ4選

ディオール モノ クルール クチュール 434

ディオール モノ クルール クチュール 434
出典:byBirth

こちらはグレイッシュなブラウンにベージュが合わさったような絶妙なカラー。ブラウンみが強いですが、グレージュが組み合わさることで落ち着いた印象を与えることができます。

肌色やリップやチークの色も問わず、とにかく普段のメイクに取り入れやすいカラー。ふんわりマットな質感は重くなりすぎず、柔らかそうな目もとを演出します。

ここに夏らしさを取り入れるためシルバーのラメを組み合わせると、一気に明るさや軽さも出て上品な夏メイクを楽しめます。

ロムアンド ハンオールフィックスマスカラ L02

ロムアンド ハンオールフィックスマスカラ L02
出典:byBirth

グレージュとブラックが合わさったような深みのあるカラーのマスカラです。ブラックだと目もとの主張が強くなりすぎてしまい、濃い仕上がりになってしまう…という方におすすめのカラーです。

グレージュが入ることでブラックほどの強さは出ず、程よく目もとを引き締めることができます。

こちらのマスカラはセパレート、ロング効果が高く、繊細なロングまつげに仕上げることができます。つるんとしたなめらかな液でダマになりにくく、羽のようにふわっと軽いふさふさまつげに!ウォータープルーフでカールキープ力も高く、人気のマスカラです。

KATE コンシャスライナーカラー 03

KATE コンシャスライナーカラー 03
出典:byBirth

こちらはプチプライスでグレージュ系コスメが試せるKATEのリキッドアイライナーです。グレージュの代表と言えるような、絶妙なグレーとベージュのバランスが素敵です。重ねて引くことで色に深みが増し、調節次第であらゆるイメージのメイクが楽しめます。

筆はフェルトタイプになっており、コシがあるのでラインがブレにくく、真っ直ぐなラインを描きやすいのが特徴です。太い線も細い線も引きやすく、リキッドアイライナーを引くのが苦手な方にもおすすめできるアイライナーです!

リリミュウ シアーマットシェーディング 01

リリミュウ シアーマットシェーディング 01
出典:byBirth

シェーディングの色選びというのは、実は難しいもの。黄みが強すぎると、肌全体までも黄ぐすんで見えてしまったり、赤みが強すぎると肌色から浮いてしまうことも少なくありません。また、色の濃さの調節も難しいですよね。

実はシェーディングにおいて「グレージュ」はとても使いやすいカラーなんです。黄みにも赤みにも寄りすぎることなく、本来の影の色に近いのでどんな肌色の方にも合うんです。

リリミュウのこのシェーディングは、グレージュとブラウン、明るさのあるベージュカラーが組み合わさっているので、肌の色に合わせて混ぜて調節しやすいのがポイントです。

発色も濃すぎず薄すぎず、失敗しにくいのも特徴的。シェーディングの色に迷ったら、ぜひグレージュ系カラーを選んでみてくださいね。

旬カラーを使いこなして大人の夏メイクを楽しもう

旬カラーを使いこなして
出典:byBirth

グレージュは意外にも使いこなしやすいカラー。深みと柔らかさが合わさることで重くなりすぎず、夏でも使いやすいんです。

チークやリップの色を変えたり、質感を変えてバリエーション豊かなグレージュメイクを楽しんでくださいね!

元記事で読む
の記事をもっとみる