1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ドウェイン・ジョンソンから「ペットになりたい」と言われた女性セレブの“反応”がプライスレス

ドウェイン・ジョンソンから「ペットになりたい」と言われた女性セレブの“反応”がプライスレス

  • 2022.8.15
  • 2334 views

ロック様ことドウェイン・ジョンソンから「ペットになりたい」と言われた女性セレブの反応がプライスレス。(フロントロウ編集部)

ドウェイン・ジョンソンは“誰”のペットになりたい?

8月26日(金)公開の映画『DC がんばれ!スーパーペット』の英語版で声優を務めるドウェイン・ジョンソンとケヴィン・ハートと、映画にちなんで“誰のペットになりたいか?”という話で盛り上がった。

『DC がんばれ!スーパーペット』は、突然、“スーパーパワー”を手に入れたちょっとドジなペットたちの未知なる大冒険を描く作品で、ドウェインは主人公の空飛ぶ犬のクリプト、ケヴィンは無敵バリア犬のエースの声を担当している。

過去にも共演経験があり、プライベートでも仲が良い“名コンビ”のドウェインとケヴィンは一体誰を飼い主に指名したのか? ケヴィンは先輩俳優のデンゼル・ワシントン、ドウェインはラッパーのメーガン・ジー・スタリオンを選んだのだが、このやりとりが大バズりしたことで、メーガン本人の耳にも届くことに。

先日、米ラジオ局SiriusXM Hits 1の番組『The Morning Mash Up(原題)』で、ドウェインの発言についてどう思ったか聞かれたメーガンは、かつてプロレスの大ファンだったことを明かすと、「なんというかこれは伝説的な出来事です。すごくないですか?私はヒューストン出身で、昔はプロレスばかり見ていました。ザ・ロックがいかに有名で、いかに大スターであるかということを見てきたんです。その彼が私のペットになりたいですって?これ以上何も言うことはありません。私たちはやりました。ちょっとだけ有名になったみたいです」と喜びをあらわにした。

ちなみに、ドウェインがどんなペットになるのか気になるところだが、ケヴィンいわく、ドウェインと彼の愛犬のホブスは「そっくり」なんだそう。

気になったという方のために、こちらがドウェインとホブスの写真。

(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる