1. トップ
  2. 関西の高校生が選ぶ「おしゃれな大学」ランキング! 3位 関西学院大、2位 慶應義塾大、1位は?

関西の高校生が選ぶ「おしゃれな大学」ランキング! 3位 関西学院大、2位 慶應義塾大、1位は?

  • 2022.8.15
  • 17793 views
リクルート進学総研は、2023年3月卒業予定の高校生5334人を対象に、大学の志願度などを調査。「進学ブランド力調査2022」として発表しました。関西の高校生が選ぶ「おしゃれな大学」ランキングの3位は関西学院大、2位は慶應義塾大、1位は?
リクルート進学総研は、2023年3月卒業予定の高校生5334人を対象に、大学の志願度などを調査。「進学ブランド力調査2022」として発表しました。関西の高校生が選ぶ「おしゃれな大学」ランキングの3位は関西学院大、2位は慶應義塾大、1位は?

リクルート進学総研は2023年3月卒業予定の高校生5334人を対象に、志願度や知名度、イメージに関する調査を実施。大学ブランドランキング「進学ブランド力調査2022」として発表しました。調査期間は、3月31日〜4月28日です。

本記事では、関西エリア(大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、兵庫県、滋賀県)の高校生が選ぶ「おしゃれな大学」ランキングを紹介します。

第3位:関西学院大学(17.0%)

関西エリアの高校生が選ぶ「おしゃれな大学」ランキングの第3位は「関西学院大学」でした。1889年に創設されたミッション系の私立大学です。8学部を擁する「西宮上ケ原キャンパス」は、建築家のヴォーリズが設計しています。

デザインは、赤い瓦屋根とクリーム色の外壁が特徴的な「スパニッシュ・ミッション・スタイル」。ほかのキャンパスにある校舎も同様のデザインを採用しており、美しくおしゃれな雰囲気が漂います。

第2位:慶應義塾大学(22.7%)

第2位は「慶應義塾大学」でした。1858年に福澤諭吉が創立した「蘭学塾」を起源として、長い歴史をもつ私立大学です。実証的に課題を解決していく「実学」を重視した教育・研究を展開。都内と神奈川県を中心に複数のキャンパスを擁し、多くの学生が勉学に勤しんでいます。

多くの学生が通う拠点は、「三田キャンパス」。赤レンガの「図書館旧館」をはじめ、歴史的な建築物が重厚な雰囲気を作り出しています。図書館旧館のステンドグラスには「ペンは剣よりも強し」を意味するラテン語が記されています。

第1位:同志社大学(24.7%)

第1位は「同志社大学」でした。1875年に「官許同志社英学校」として新島襄によって創設された、総合大学。京都市中心部の今出川校地と、京都府南部の京田辺校地に複数のキャンパスを擁しています。

「今出川キャンパス」は煉瓦造りの建物がそびえ立ち、アカデミックな雰囲気です。室町キャンパス内には森田恭通氏がデザインを手掛けた、インテリアがおしゃれなカフェレストラン「アマーク・ド・パラディ 寒梅館」があります。

文:田中 寛大

元記事で読む
の記事をもっとみる