1. トップ
  2. 『ONE PIECE FILM RED』シャンクス、赤髪かき上げ圧倒的オーラ!「anan」表紙に登場

『ONE PIECE FILM RED』シャンクス、赤髪かき上げ圧倒的オーラ!「anan」表紙に登場

  • 2022.8.15
  • 73 views
シャンクスが登場する「anan」2312 号(2022年8月24日発売)表紙 (C)マガジンハウス (C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会 width=
シャンクスが登場する「anan」2312 号(2022年8月24日発売)表紙 (C)マガジンハウス (C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会

8月24日発売の「anan」2312号では『ONE PIECE FILM RED』が特集され、表紙には『FILM RED』で抜群の存在感を見せる赤髪のシャンクスがグラビア風の描き下ろしで登場することが発表された。

【写真】シャンクス役・池田秀一も登場した映画『ONE PIECE FILM RED』初日舞台あいさつの様子

1997年より「週刊少年ジャンプ」にて連載開始し、今年の7月で25周年を迎えた尾田栄一郎の『ONE PIECE』。コミックスの全世界累計発行部数は前人未踏の“5億部”を超え、単行本は“100巻”の大台に乗り、テレビアニメも“1000話”を突破。さらに8月6日より公開した『ONE PIECE FILM RED』は興行収入が50億円を突破するなど、原作・アニメ・映画など、この夏怒涛の“OP祭り”が展開している。

今回「anan」の特集テーマは“熱狂、その中で。”。圧倒的な存在感の体躯に、一度見たら忘れられない印象的な赤髪、そして愛刀「グリフォン」を帯びたシャンクスの表紙はまさに強者そのもの。圧巻の風格あふれるカバーとなっている。また、余裕を感じさせる表情や、トレードマークの赤髪をかき上げる仕草からは、大人の魅力がたっぷりと伝わってくる。さらに表紙をめくると、観音ロンググラビアで、anan特別描き下ろしのルフィ、ウタ、そしてシャンクスがズラリと揃い踏み。「anan」でしかみられないスペシャルなデザインとなっている。

さらに特集では、24ページにわたり『FILM RED』を総力特集。ルフィ役・田中真弓、ウタのボイスキャスト・名塚佳織、シャンクス役・池田秀一のスペシャル鼎談をはじめ、谷口悟朗監督、ウタの歌唱キャスト・Ado、ゲスト声優を務めた山田裕貴のインタビューをそれぞれ掲載。映画の魅力を余すことなく語り尽くしている。さらに、秦 基博、Mrs. GREEN APPLE、Vaundyら本作に楽曲を提供した豪華アーティストたちが、手がけた楽曲に込めた思いや制作秘話を語るインタビューも収録。『ONE PIECE FILM RED』の世界観にどっぷり浸ることができる。

そして、映画にちなんだREDの背景に戦闘服姿の麦わらの一味に加え、巻頭グラビアと同じデザインのルフィ、ウタ、シャンクスのオリジナルステッカーが豪華付録としてついてくる。スマホカバーにぴったりなサイズで、全13種のラインナップとなっている。

「anan」2312号は、マガジンハウスより8月24日発売。

元記事で読む
の記事をもっとみる