1. トップ
  2. 恋愛
  3. モテ期が来る時期は決まってる?年代別の恋愛奇跡エピソード3選!

モテ期が来る時期は決まってる?年代別の恋愛奇跡エピソード3選!

  • 2022.8.15
  • 2645 views

人生で3回はモテ期が来るとよく言われますよね。でも、実際にモテ期がきたと実感している人はどのくらいいるのでしょうか?


意外と男女ともにモテ期がきていると感じている年代は一緒で、それぞれにモテ期エピソードがあります。そこで今回はモテ期の恋愛奇跡エピソードを集めてみました!

中学生までのエピソード

モテ期を感じている時期のスタートは中学生くらいからと答える男女が多く、モテ期エピソードも湧いてきます。比較的、恋心に目覚めるタイミングが中学生という人が多いため、「あれ?これモテ期かも?」と自覚する人がいるのかもしれません。


そんな中学時代のモテ期の奇跡エピソードは、なんと自分を中心としての奪い合いです。自分には彼氏という存在がいながらも、別の男子に好意を寄せられてしまいます。そして、最終的には、自分の彼氏と好意を寄せてくれている男性が自分を取り合うというエピソードです。


まさに、ザ!少女漫画!みたいな展開ですよね。想像しただけで少し胸がくすぐったくなるような甘酸っぱいエピソードです。当時の本人たちはきっと彼女を自分の恋人にしたくて戦っていたのでしょう。女の子なら一度は憧れるシチュエーションですね!

大学生までのエピソード

高校〜大学で男女どちらもモテ期のピークを感じている人が多いようでした。その分、モテ期の終わりを感じている人もこの期間で多いようです。社会人になった瞬間に男女の関わりが一気に減ってしまうため、あの頃はモテ期だったな。と感じやすいのかもしれませんね。


そんな、この時代のモテ期エピソードは、自分が知り合った男性ほぼ全員から告白されていたという衝撃ミラクルエピソードです。今時の恋愛ドラマでさえも、そんな奇跡は起きづらいですが、なんと現実で起きていたんですね。


逆に、自分に興味を示す事がない相手が気になってしまうというなんとも贅沢なエピソードですよね。でも、そんなに会う人会う人に告白されてしまうと、誰が自分にあった人なのかわからなくなりそうですね。

社会人のエピソード

社会人になると、一気に交友関係の幅は狭くなります。限られた交友関係の中だからこそ、自分に対して複数の好意が向けられていることに気づきやすいのかもしれません。学生時代のモテ期よりも、すぐに実感が湧くのが社会人のモテ期の特徴かもしれませんね!


そんな社会人の時のモテ期エピソードは1ヶ月で10人以上の異性に告白され、中には自分のことを仮彼氏だと思ってね。と言われて仮想デートをしたというエピソードです。出会いが限られている中での10人以上の告白は、まさに奇跡と言ってもいいでしょう。


社会人というお金を自由に使う事ができる年齢だからこそ、気になる相手に対してのアプローチも、学生時代の比ではなさそうですね!でも、逆にアプローチが凄すぎて引いてしまう女性も多いかもしれません。


(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる