1. トップ
  2. ファッション
  3. あの「近江屋洋菓子店」からレトロ可愛いポーチ付録が発売になった!【ムック本付録】

あの「近江屋洋菓子店」からレトロ可愛いポーチ付録が発売になった!【ムック本付録】

  • 2022.8.15
  • 18270 views

東京・神田にある「近江屋洋菓子店」をご存知でしょうか?

タレントのロバート秋山さんや佐藤栞里さんもファンと公言するこのお店は創業138年の老舗で、素朴な味のお菓子はもちろん、レトロかわいいデザインの包装紙が大人気♡

今回、宝島社とのコラボでこの包装紙をデザインしたスマホポーチのムック本ができたのでご紹介したいと思います。

近江屋洋菓子店 レトロかわいいスマホポーチはこのムック本でGet

■雑誌名:近江屋洋菓子店 レトロかわいいスマホポーチBOOK
■価格:2,365円(税込)
■発売日:2022年7月29日(金)
■販売場所:全国の書店、宝島CHANNEL(一部店舗では取扱いのない場合があります。)
※誌面は近江屋洋菓子店のパッケージ誕生ヒストリーや製造工場への潜入ルポなど、楽しい内容が盛りだくさんです!

なんとなくノスタルジックな気分にさせるデザインが、老若男女問わず幅広い客層に大人気の包装紙☆

その雰囲気をそのまま写し取ったようなスマホポーチは、カジュアルにもシックな服装にもお似合いです。

ポシェットみたいに斜め掛けにできるところもかわいい♡

近江屋洋菓子店 レトロかわいいスマホポーチの特徴

ショルダーストラップの留め具部分にはアンティーク調の金具が使われていて、自由に取り外しが可能です。

なので、手持ちのバッグにバッグinバッグとして入れておきたい場合もかさばりにくい♪

また、長さ調節もできるので、服装や体型に合わせられます。

■ショルダーストラップの長さ:最長で約120cm

パリの街角でしょうか? くつろいだ様子でおしゃべりを楽しむ男女のイラストが描かれています。

パリのエスプリを感じさせる、おしゃれで洗練された雰囲気ですね。

ポーチの裏側には「近江屋洋菓子店」のロゴが入っています。

また、この部分はポケットになっているのでICカードやちょっとした小物などを入れておくのに便利☆

ボタンにゴムをかけることでスマホが落ちないよう固定することができます

小さなお子様にスマホを持たせる際も、こうした機能があると安心ですね♪

ゴムはピンク色でとってもかわいいです♡

ポーチ裏に書かれている「近江屋洋菓子店」のロゴとお揃いの色♡

ポーチを開けると鮮やかなブルー! 海の深さを思わせる、とってもキレイな色です。

このポーチは色といい、デザインといい、いちいち女子のツボを突いてきますね。全てがオシャレ。

ポーチにスマホを入れるとこんな感じ。余裕のあるサイズですっぽり収まります。

スマホ以外にも、メモ帳やパスポートなどを入れて持ち歩くのに重宝しそう。
■サイズ:約高さ18×幅12.5cm

コスメを入れて、コスメポーチとして持ち歩くのもおすすめ。

おしゃれなポーチだから、一緒にお出かけするといつもより女子力が上がりそうです♡ 面倒なメイク直しも楽しい時間に♡

ポーチには苺サンドショート柄のチャームも付いています。

苺サンドショートは近江屋洋菓子店で一番人気のあるケーキ♡ じっと見てると本物を食べたくなる~!

チャームの裏側には「Omiya」という文字とお店のロゴマークが入っています。

歴史を感じさせる重厚なイメージでかっこいい☆

近江屋洋菓子店はお菓子もパッケージも本当にかわいくて、しかも長い歴史のある老舗! なんとも魅力的なお店です。

スマホポーチをGetしたら、ぜひぜひお菓子のほうも味わってみてください。お店は東京・神田淡路町にあります☆
※掲載商品は取材時点のものであり、現在取扱いのない場合があります。

元記事で読む
の記事をもっとみる