1. トップ
  2. レシピ
  3. 「え、なに?怖っ!」我が家の新築祝いパーティーに”呼んでない”親子の姿が。さらに2人の”傍若無人”な行動に→「二度と来るな!!」

「え、なに?怖っ!」我が家の新築祝いパーティーに”呼んでない”親子の姿が。さらに2人の”傍若無人”な行動に→「二度と来るな!!」

  • 2022.8.15
  • 23108 views

ある程度子どもが大きくなると、子どものことと同じくらいに悩ましいのが「ママ友」。 今回は、ユーザーがママ友でちょっと頭を悩ませたエピソードをご紹介します!

ワガママなママ友は…

夫の仕事でアメリカに住んでいた時の話です。 子どもたちは地元の学校に通学していますが、日本語の勉強のため、 土曜日はスクールバスに乗って、都市部にある日本人学校に行くことになっていました。 しかし子どもだけでは危険なので、毎週そのエリアの日本人家庭の親が1人、当番制でバスに同乗していました。 しかし1人のママ友が「私、英語ができないからその役回り辞退しまーす」と言ってきました。 そのバスを利用するなら当番はしないとダメだよ。と説明しても「怖いもん」と言って聞きません…。 どうしようもないので旦那さんにお願いして同乗してもらうことにしましたが、英語が堪能でないのは皆同じ。 あまりの子どもっぽさにびっくりしました。 (35歳/専業主婦)

同じお寿司だけを…

新築した我が家で複数家族で集まってちょっとしたパーティーを企画した時のことです。 我が家は回転寿司でテイクアウトしたお寿司や子どもが食べやすいサンドイッチなどを用意しました。 そこに、招待してないママとその子ども達もいて、一瞬「え、なに?怖っ!」と思いましたが、 そこからさらに驚くべき出来事が…。 そのママは「うちの子、イクラとマグロが好きなの〜」と、 お皿に乗っているイクラとマグロを全て自分達の皿に取りはじめたのです。 我が子や他の子達も「マグロ食べたかったのに」と言うと、 悪びれた様子もなく「玉子とか鉄火巻きも美味しいから食べな」と。 私が「招待した人数分ずつしかないんだから、欲しがっている子たちに一貫ずつ分けてあげてよ」と言うも「好きなネタだけ食べてお腹いっぱいのほうがいいじゃない」と。 そりゃ当たり前だわ! その後もお菓子とか出しても、ちゃっかりお気に入りのお菓子をキープして 「余りそうだからもらってくね〜」と。 こういう人は2度と来てほしくありません。 (40歳/看護師)


子どものためとはいえ、どうしても仲良くなれないママ友もいますよね…。 みなさんだったらどうしますか? ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(liBae編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる