1. トップ
  2. レシピ
  3. 「これいつのビール?」を防ぐ! 冷蔵庫内をスッキリ収納できる缶ストッカーが大活躍 #Omezaトーク

「これいつのビール?」を防ぐ! 冷蔵庫内をスッキリ収納できる缶ストッカーが大活躍 #Omezaトーク

  • 2022.8.15
  • 2014 views
冷蔵庫トレー 350mL缶用(Nブラン)に入ったビール

「買いだめしておいたビールが冷蔵庫の中で賞味期限切れしていた」「手前に置いておいたビールがいつのまにか冷蔵庫の奥底へ…」こんな経験のある人もいるのではないでしょうか? 今回は、そんな悩みを解決してくれた冷蔵庫の便利な収納アイテムをご紹介します!

突然ですが、みなさんは冷蔵庫でどんなふうに缶ビールや缶ジュースを収納していますか? わが家は缶ビールを冷蔵庫のドアポケットに入れておくことが多かったのですが、そうすると麦茶や牛乳などの収納場所がなくなってしまいます。しかたなく冷蔵室に入れてみたものの、意外と場所をとりますし、どんどん奥のほうに追いやられて、しまいには「あれ? これいつ買ったビール…?」という経験もしばしば。そんなときに見つけたのが、ニトリの「冷蔵庫トレー 350mL缶用(Nブラン)」。

冷蔵庫トレー 350mL缶用(Nブラン)

こちらは、かさばりがちな350ml缶を1段で4本収納できるという画期的なアイテム。じつはこちらの缶ストッカー、底の面が少し傾斜になっているため、ストックしている缶ドリンクが少なくなってきても自動的に手前に転がってきてくれるのです。これなら賞味期限順に保管することで古い缶から先にとり出すこともできますし、何より冷蔵庫内の見た目がスッキリとしてとても快適! ただ、缶ドリンクが1、2本だけだと逆に冷蔵庫内の場所をとってしまうので、350ml缶のドリンクを飲む頻度が高い人向けの商品かな、と個人的に思います。ちなみにわが家は、つねに大量の缶ドリンクが冷蔵庫に入っている状態なので、こちらの商品が大活躍しています…!

缶ドリンク冷蔵庫内の収納

買ってきた食材や飲みものをとりあえず冷蔵庫に詰め込んでおこう、としてしまうといつのまにか冷蔵庫内がぐちゃぐちゃになり、どこに何があるのかわからなくなってしまいますよね。そんな状態を防ぐためにも、ぜひ缶ストッカーを活用してみてはいかがでしょう?(編集M)

Omezaトークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

元記事で読む
の記事をもっとみる