1. トップ
  2. ファッション
  3. 佐藤栞里、ミニ丈で色っぽ太ももをちょい出し♡【ar×エピヌ】arモデルが着こなすレトロガーリーコーデ2選

佐藤栞里、ミニ丈で色っぽ太ももをちょい出し♡【ar×エピヌ】arモデルが着こなすレトロガーリーコーデ2選

  • 2022.8.15
  • 34521 views

偏愛ブランド物語

可愛くって色っぽくてトキメク。〝arっぽ服〞には、女のコである自分を抱きしめたくなるような愛おしさがある。
そんなネアカマインド全開の、arっぽ推しブランドの新作をご覧あれ♥

今回はご紹介するブランドはépine!

ar×épine

フランス語で「棘(とげ)」という意味のエピヌ。
ちょっぴりレトロなガーリーアイテムは、海外映画に出てくるブロンドヘアのいたずらっ子が着ていそうじゃない?

ar(アール)web

SHIORI:小悪魔感ムンムンのあま〜いブラックコーデ

インパクト大なフリルカットソーの首元には華奢リボン。なんだか懐かしさ漂うトップスの合わせはブラックで引き締めて。部屋着みたいな超ミニのニットショーパンに、ギンガムチェックのパフショルトレンチ、ニーハイブーツで色っぽ太ももをちょい出し♥ガーリーなの?モードなの?一言では表せないスパイシーな甘さが魅惑的。ヘアには、トップスのリボンとリンクしたアクセをチョイス。

SATOKO:ピンクもフリルも可愛いだけじゃつまらない!

お隣とシミラールックなコーデのポイントは、淡いピンクコートに負けないフリルの襟付きワンピ。色気漂うタイトなシルエットにきゅん♥ 真っ白なボリュームフリルとボディにほどよく寄り添ったブラックワンピのコントラストが、女のコらしさの幅広さを教えてくれるよう。フリルにドッキングされたブラック生地は、ストレッチ性があって動きやすい。ブーツをレザー風にするなど甘辛のバランスはしっかり計算しないとね!

▼その他のおすすめアイテムはコチラ
ar(アール)web

1:それだけでも映えるギンガムチェックワンピに、大きなリボン、シャーリング、ティアードと「可愛い」を凝縮。全てを受け止めるモノトーンの魔法もさすが!ワンピース¥12,880

2:ツヤのあるさらっとした生地やマーメイドスカートが女っぽいキャミワンピは、シンプルなのにお色気たっぷり。1枚で着ても一目置かれること間違いなし。ワンピース¥10,880

3:前後差のあるショート丈のシルエットは今っぽさ全開!ノースリワンピの上から羽織れば、新鮮なバランスとレースからのぞく肌見せを一緒に楽しめちゃう。ブラウス¥9,890

4:小花柄ワンピのネックラインには大きめなフラワーパターンのレース襟。座っていても、全身でも確実に盛れる一着なので、お出かけのお供におすすめ♥ ワンピース¥19,880

5:膝まで大胆に入った裾スリットや、萌え袖が簡単につくれる指穴、タートルネックなど、隠しているようでさりげな~く女っぽボディを強調する技ありワンピ。ワンピース¥9,890

海外映画出てくる少女キブンに♡

Model:佐藤栞里、宮田聡子 Text:Miyata Miyata Ayaka

元記事で読む
の記事をもっとみる