1. トップ
  2. 1年に6~8センチずつ移動。日本とハワイはいずれくっつく!?/大人の教養 博識雑学2000

1年に6~8センチずつ移動。日本とハワイはいずれくっつく!?/大人の教養 博識雑学2000

  • 2022.8.14
  • 2086 views

京都には「銅閣」も存在する!?

地球は毎年5万トンずつ軽くなっている!

牛乳は季節によって味が違う!?

などなど、 あなたは知っていましたか?

知っていると思わず誰かに話したくなる、文化・社会・サイエンス・地理・歴史・ワールド・芸術・生活・スポーツなど、古今東西の幅広いジャンルの雑学ネタをたっぷりご紹介します。情報にあふれた今の世の中で知っておきたいお役立ち情報が満載。

文系理系じゃくくれない「大人の教養」が、日々の会話やちょっとした雑談に役立つはずです!

※本記事は『大人の教養 博識雑学2000』から一部抜粋・編集しました。

日本とハワイはいずれくっつく!?

日本とハワイはいずれくっつく!? (C)しらたまあんこ/PIXTA(ピクスタ)
日本とハワイはいずれくっつく!? (C)しらたまあんこ/PIXTA(ピクスタ)

地球の表面は、プレートと呼ばれる十数枚の岩盤で複雑に覆われている。プレートは長い時間をかけて少しずつ動き、地球上にさまざまな現象をもたらす。現在の大陸の形成にも、地震や火山活動にも、その動きが関わっている。

日本の周囲には、太平洋プレート、北アメリカプレート、ユーラシアプレート、フィリピンプレートの4枚のプレートがあり、ぶつかり合いながら動いている。

ハワイ諸島が乗っている太平洋プレートは、1年に6〜8センチずつ北西に移動している。つまり、ハワイは日本に年々近づいているのだ。日本と州都ホノルルの距離は約6600キロ。1年に8センチで計算すると、約8000万年後には日本とハワイがくっつくことになる。

著=雑学総研/『大人の教養 博識雑学2000』(KADOKAWA)

元記事で読む
の記事をもっとみる