1. トップ
  2. 「何でこんなことに…」顔面蒼白!朝起きたらシーツが血まみれに!

「何でこんなことに…」顔面蒼白!朝起きたらシーツが血まみれに!

  • 2022.8.14
  • 24592 views

生理中にヒヤッとしたことは何度かありますが、その「ヒヤッと」は睡眠中は気づけません。翌朝になってから、「何でこんなことに……」と思ってしまうことがほとんど。就寝時に何度も同じ失敗をして、もう繰り返したくないと思った私は……。

朝起きたらシーツが大変!

私はもともと経血の量が多く、就寝時だけでなく、日中でも夜用のナプキンを使っていないと間に合わないぐらいでした。

あるとき、朝起きたらシーツが血まみれになっていて顔面蒼白! 寝ている間に夜用のナプキンがズレてしまったのです。朝からパジャマとシーツを専用の洗剤で手洗いして、洗濯機にかけて干すという事態に……。

今までも何度か同じことがありましたが、もう絶対に繰り返したくないと思った私は、自分なりに対策を考えることにしました。

シーツの上にはバスタオル

そこて、まずはナプキンを2枚使用して、おしりのほうまでしっかりガード。さらに、シーツの上にはバスタオルを敷いて寝ることに。

バスタオルを敷いたことで、万が一のことがあっても洗い物が少なくて済むという安心感もあって、モレを気にせず眠ることができました。また、腰がより温まった感覚も。

結果、このときはモレを予防することができたのですが、ナプキンを2枚使うのはゴワゴワとした不快な感覚があり、ナプキンとナプキンの隙間からモレてしまうこともあるかも?と心配になってきました。何か他にいい方法はないかと考えて、調べていたときに見つけたのが……。

ショーツ型ナプキンの使い心地に大感激

ショーツ型ナプキンです。最初は「おむつみたいで恥ずかしそう」と思っていましたが、実際に買って使ってみると、あまりの使い心地のよさにビックリ! 経血をガッチリとガードしてくれて、生理が重い日の夜でも熟睡できるようになりました。そして、シーツやパジャマが汚れることもまったくありません。

ショーツ型ナプキンの存在をもっと早く知りたかったと思うくらい、私は感動! 現在もショーツ型ナプキンを愛用しています。

最近では、薄型サイズで体にフィットしやすい物も発売されているので、愛用者としてはとてもうれしい限りです。

私にとってショーツ型ナプキンは、生理中の睡眠時には欠かせない存在となりました。しっかりとおしりまでガードしてくれ、モレの不安を解消してくれます。バスタオルを併用すると、おなかや腰がより冷えにくくなる感覚もあります。

経血モレの悩みがある女性に、ショーツ型ナプキンの存在がもっと知られてほしいです。

著者/光丘月乃
監修/助産師 REIKO

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる