1. トップ
  2. 恋愛
  3. 今ならまだ間に合う?逃したくない【彼氏の別れたいサイン】4つ

今ならまだ間に合う?逃したくない【彼氏の別れたいサイン】4つ

  • 2022.8.14
  • 14461 views

彼の態度に違和感を感じたら、もしかするとあなたと「別れたい」と思っているのかもしれません。
女性の直感は意外と当たるもの。その直感をプラスに捉えるには、彼の別れたいサインを逃さないことが大切です。


今回は、男性が別れたいときに出すサインをご紹介します。

連絡がこない

カップルによって連絡頻度は異なるものですが、明らかに彼からの連絡が減った場合には注意が必要です。
男性から連絡をしなくなるのは、別れたいサインの可能性大。多くの男性は、別れたいと考えたときに「距離をおこう」と考えます。その結果、連絡をしないことに。


もちろん、仕事で忙しくて連絡ができないなんてこともあるので、彼の状況を把握することが必要です。

態度が素っ気ない

男性は「別れたい」と思っている女性に、今まで通りに接することができなくなる人が多いようです。その結果、素っ気ない態度になってしまいます。
今まであなたの話に耳を傾けてくれていた彼氏が、全く興味を示さなくなったり、冷たい態度を取ったりするようになったときは、気持ちが冷めているのかも。


態度が変わると「何かあったの?」なんてしつこく聞き出す女性もいますが、これは気持ちをより冷めさせることになるため注意しましょう。

ボディタッチがない

気持ちがなくなった彼女とはボディタッチしなくなるのも男性の別れたいサインのひとつ。
今まで、デートの際には手をつないでいたのに、急に手をつなぐことを嫌がったり、くっつくことに抵抗するのであれば、気持ちが離れていっているのかもしれません。


ボディタッチは、恋愛において大切なコミュニケーションの一つ。それを嫌がるのは、気持ちが冷めている証拠と言えるでしょう。

一緒に写真を撮ることを嫌がる

彼女との別れを考えている男性は「できるだけ思い出を残したくない」と考えます。その結果、一緒に写真に写ることを嫌がるようになります。
もしも彼が一緒に写真に写ることを嫌がる場合は、別れたいサインと考えたほうがよいでしょう。


しつこく「一緒に撮ろうよ」なんて言うのは、別れを呼び寄せるだけ。嫌がったら素直に引き下がるのが、これ以上彼の心を冷めさせない最善の方法です。

まとめ

彼氏から別れのサインを感じたら、まずはあなたが変わる必要があります。
無理に「何かあったの?」なんて詮索するのではなく、彼の心を取り戻すような言動を心がけることが大切!今ならまだ彼の心を取り戻せるかもしれません。


(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる