1. トップ
  2. おでかけ
  3. 夏でも平均気温が約22℃!癒しの“夏の奥日光トリップ”で行くスポット10選

夏でも平均気温が約22℃!癒しの“夏の奥日光トリップ”で行くスポット10選

  • 2022.8.12
  • 578 views

東京からも近く、人気の観光地である日光。そんな日光のなかでも、奥日光は、8月でも平均気温が22℃ほどのときもある、とても涼しい避暑地なんです。今回は、そんな夏の奥日光旅行で行きたいスポットをご紹介します。癒される夏の奥日光旅に出かけてみては?(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

観光スポット

【1】戦場ヶ原

1つ目に紹介するのは、雄大な自然が楽しめる「戦場ヶ原」。きちんと木道が整備されており、美しく豊かな自然を楽しみながら、ハイキングをするのにぴったりのスポットです。開放感が抜群で、奥日光でも定番の人気スポット。

奥日光の涼しさを感じられる戦場ヶ原は緑がとにかく豊か。木々の間から見える木漏れ日の美しさに感動したり、吹き抜ける風から涼しさを感じたり。のんびりハイキングをして、マイナスイオンに癒されたいスポットです。

詳細情報

戦場ヶ原 (Senjōgahara)

【2】中禅寺湖

2つ目に紹介するのは、奥日光の入り口に佇む「中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)」。夏の中禅寺湖は、森も緑が生い茂り、水の色との対比がとても美しいんです。涼しい奥日光で、湖畔でのんびり…なんて、癒されること間違いなし。

遊覧船もあり、中禅寺湖を一周クルーズすることができます。船からの景色もまた美しいです。紅葉シーズンが有名な中禅寺湖ですが、夏の新緑シーズンも魅力がたっぷりありますよ。マイナスイオンを感じながら、爽やかな時間を楽しめそうです。

詳細情報

中禅寺湖 (Lake Chūzenji)

【3】華厳の滝

3つ目に紹介するのは、日本三大名瀑の一つとしても知られる「華厳の滝(けごんのたき)」。なんと岸壁の高さは97メートルもあり、それを一気に駆け下りる滝の迫力は、言葉にできないほど。圧倒されること間違いなし!

夏には周りの緑も美しく、滝の発するマイナスイオンと一緒に癒されます。華厳の滝は大きいので色々な場所から見ることができますが、見る場所によってその景色が違うのも魅力です。

詳細情報

華厳滝

【4】湯滝

4つ目に紹介するのは、「湯滝」です。奥日光には滝が多くあり、滝巡りをするのも楽しいですよ。こちらは「華厳の滝」と「竜頭の滝」と並んで奥日光三名瀑とされています。高さ70m、長さは110mあり、スケールの大きさが特徴です。

「戦場ヶ原」から北上していくハイキングコースの途中にあるので、併せて楽しんでみては?バス停からも近く、そのアクセスの良さも嬉しいポイント。こちらでは、滝つぼの目の前に観瀑台があるので、間近で大迫力の滝の姿を見ることができます。奥日光にある滝の数々、それぞれの良さを味わってみてくださいね。

詳細情報

湯滝

グルメ

【1】レストランメープル

1つ目に紹介するのは、中禅寺湖畔にある洋食屋さん「レストラン メープル」。コテージ風の外観で、風情を感じる上品な洋食屋さんです。基本的には昼どきから夕方ごろまでの営業で、ランチ利用をするお客さんが多いそうです。

ランチには美味しそうな料理が並びますが、なかでも人気なのがとちぎ和牛をふんだんに使ったメニュー。「日光ビーフシチュー」や「とちぎ和牛のステーキ」など、どれも絶品です。湖畔を眺めながらの贅沢なランチを楽しんでみては?

詳細情報

レストランメープル

【2】手打ちそば かつら

2つ目に紹介するのは、おいしい手打ちそばを楽しむことができる「手打ちそば かつら」。奥日光で本格的なお蕎麦を楽しむことができるお店です。香り高い打ちたてのお蕎麦が食べられるのは嬉しいですよね。

基本のおそばから天ざるそば、また日光らしい「ゆばそば」や「ますの塩焼き」などを楽しむこともできます。「そばがき」もあり、蕎麦好きであればテンションがあがること間違いなし。メディアでも紹介される実力店です。

詳細情報

手打ちそば かつら

【3】トンカツ 浅井

3つ目に紹介するのは、こちらも中禅寺湖のほとりにある「トンカツ 浅井」。行列ができることも多い人気のお店で、とんかつの定食をがっつり食べることができます。精肉店が営んでいるだけあり、コスパも質も量も最高。

お席が6席のみですので、サクッと食べてお店を後にする形。メニューには「ヒレカツ定食」や「ロースかつ定食」など、お腹いっぱいになる定食が揃っていますよ。とにかくボリュームがあるので、大満足できちゃいます!食欲をそそる味付けで、日本人だけでなく、外国人の方にも人気があるそうです。

詳細情報

トンカツ 浅井

宿

【1】中禅寺金谷ホテル

1つ目に紹介するのは、中禅寺湖の湖畔に佇むクラシックホテル「中禅寺金谷ホテル」。レトロな雰囲気が漂うこのホテルは、ログハウス風の洋式ホテルで非日常感たっぷり!夏の緑いっぱいな自然を随所に感じることができます。

もちろん温泉もあります。奥日光の雄大な自然に囲まれた露天風呂は、開放的でリラックスできるはず。夜に条件が良ければ満天の星空をみながらの入浴…なんていうのもできるかも。食事も美味しいと評判で、大きい窓のあるダイニングルームがあります。

詳細情報

中禅寺金谷ホテル

【2】星野リゾート 界 日光

2つ目に紹介するのは、大人気「星野リゾート」が運営するお宿「星野リゾート 界 日光」。目の前に中禅寺湖の絶景が広がっており、ゆったりとおこもりステイを楽しめる極上宿です。

檜造りや岩造りの温泉があり、奥日光の温泉を存分に楽しむことができます。随所に高級感があり、さすが星野といった雰囲気。和の雰囲気があり、またロケーションもいいので奥日光を楽しみ尽くすにはぴったりのお宿です。

詳細情報

星野リゾート 界 日光

【3】奥日光 森のホテル

3つ目に紹介するのは、名前の通り森のなかにある「奥日光 森のホテル」。とにかく自然たっぷりの環境にあるホテルで、都会の喧騒を忘れてゆったりとした時間を楽しむことができます。

こじんまりとしている宿で、モダンな雰囲気のある「奥日光 森のホテル」は、親しい人と親密な時間を過ごすのにぴったり。どこか北欧の風が香ります。乳白色の露天風呂や、部屋に露天風呂のついた客室もあり、素敵なステイになること間違いなし!

詳細情報

奥日光 森のホテル

この夏は奥日光へ!

いかがでしたか?今回は、夏でもとっても涼しい奥日光旅行で行きたいスポットをご紹介しました。日帰りで行くもよし、素敵な宿を予約して宿泊して楽しむもよし。ぜひ参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

元記事で読む
の記事をもっとみる