1. トップ
  2. 2PMイ・ジュノ、ついに本日(8月12日)からファンコンを開催!夏の夜を一瞬でロマンチックに

2PMイ・ジュノ、ついに本日(8月12日)からファンコンを開催!夏の夜を一瞬でロマンチックに

  • 2022.8.12
  • 165 views

2PMのメンバーで俳優のイ・ジュノが本日(8月12日)から「イ・ジュノ2022 FAN-CON “Before Midnight”」を開催し、夏の夜をさらに熱くする。

イ・ジュノは本日から8月14日までの3日間、ソウル松坡(ソンパ)区のオリンピック公園SKオリンピックハンドボール競技場で「イ・ジュノ2022 FAN-CON “Before Midnight”」を開く。

「イ・ジュノ2022 FAN-CON “Before Midnight”」はファンミーティングとコンサートを結合した形の公演で、豊富なセットリストとトーク時間を用意し、ファンの満足度を高める予定だ。

特に、今回のすべてのステージがバンドライブで構成されているという。

(画像=JYPエンターテインメント)「Before Midnight」MDコンセプト

イ・ジュノは「浪漫的な夏の夜」というファンコンのコンセプトキーワードをはじめ、公演全般にアイデアを加え、最高のステージを準備している。

イ・ジュノの感性と、ファンへの大きい愛がつめこまれた「Before Midnight」。ある夏の日、夕焼けに染まった薄暗い夕方から暗い夜までのロマンを感じることができる。

真昼の暑さを忘れさせる爽やかな魅力まで含んだ今回の公演は最終日の8月14日、Beyond LIVEを通じてオンライン生中継でも配信される。オンライン観覧券は、8月14日18時までBeyond LIVE公式ホームページで購入可能だ。

(画像=JYPエンターテインメント)「Before Midnight」MDコンセプト

さらに、イ・ジュノはソウル公演に続き、8月20日と21日には日本の東京武道館で日本のファンとも再会を果たす。

2018年12月に行われた日本単独コンサート「JUNHO(From 2PM) Last Concert『JUNHO THE BEST』」以来、約3年8カ月ぶりに武道館を訪れ、長い間待っていた日本のファンに、ロマンチックな夏の夜の思い出をプレゼントする計画だ。

◇ジュノ プロフィール

1990年1月25日生まれ。2008年にK-POPグループ2PMのメンバーとしてデビュー。2016年から俳優業に進出し、ドラマ『記憶~愛する人へ~』をはじめ『キム課長とソ理事~Bravo! Your life~』『自白』(原題)などに出演し、2020年7月には映画『色男ホ・セク』でスクリーンデビューを果たした。ドラマ復帰作となった2021年の『袖先赤いクットン』で朝鮮王朝の王を熱演し、「2021 MBC演技大賞」でミニシリーズ部門男子最優秀演技賞とベストカップル賞の2冠に輝いた。

(記事提供=OSEN)

元記事で読む
の記事をもっとみる