1. トップ
  2. 山之内すず、甘酸っぱすぎる夏の恋を告白「気になる男の子と、花火が打ちあがった瞬間に」

山之内すず、甘酸っぱすぎる夏の恋を告白「気になる男の子と、花火が打ちあがった瞬間に」

  • 2022.8.12
  • 150 views
山之内すず クランクイン! width=
山之内すず クランクイン!

タレントの山之内すずが11日、『ぺこぱポジティブNEWS』(テレビ朝日系/毎週木曜25時56分)に出演。夏の風物詩、花火に関する甘酸っぱい恋愛エピソードを告白した。

【写真】山之内すず、“ショートウルフ”にした姿に絶賛の声「めっちゃ似合う」

番組では花火の話題になり、お笑いコンビ・ぺこぱのシュウペイが「花火の甘酸っぱい話」をまずは相方・松陰寺太勇にリクエスト。松陰寺は「東京来てすぐ付き合ってた彼女と、聖蹟桜ヶ丘の花火大会行こうってなって…」とはにかみながら切り出した。

花火大会に行った松陰寺は、花火を見られる場所がどこか分からなかったそうで「もう住宅街走り回って、パって出たところがちょうど線路だった。そこで、最後の1発だけ(花火が)パーンって見えたの」と赤裸々に話した。「ちゃんと甘酸っぱいだろ?」と自信をみせる松陰寺だったが、シュウペイの評価はイマイチだったようで「松陰寺さん…カットです」とバッサリ。

続いて、山之内にも同様の話題を振ったシュウペイ。山之内は手で顔を覆い照れながら話し始め、「中学校2年生で、良い感じだった子と花火を見に行って…花火がバーンって上がった瞬間に告白されて、付き合ったっていうのが…」と中学生時代の恋愛について告白した。

この甘酸っぱすぎるエピソードにシュウペイは「こういうのこういうの! 松陰寺さん分かってねえなあ!」と大興奮。松陰寺も「こういうのかー! どストレートでいいんだ!」と納得。視聴者からは「模範解答、頂きました」と山之内のエピソードへの感想も寄せられていた。

元記事で読む
の記事をもっとみる