1. トップ
  2. レシピ
  3. 義母「やだ〜まずい。」お正月に義実家へ行くと…料理を失敗した義母。その後、”全員の前”で放った一言に激怒!!<これって嫌がらせですか?>

義母「やだ〜まずい。」お正月に義実家へ行くと…料理を失敗した義母。その後、”全員の前”で放った一言に激怒!!<これって嫌がらせですか?>

  • 2022.8.12
  • 86896 views

家族とはいえ、どうしても気を遣ってしまう義実家関係。 みなさんは悩んだことありますか?

勝手に家の中を物色していた義父…

夫が自宅療養していた時のことです。 私は仕事があったので、朝から夜までは留守にしていたのですが、 時々義父が様子を見に来てくれていました。 何かあった時に義父が対応してくれると大変助かるので有り難いと思うのですが、 帰宅後、夫から義父が家の中の色々なところを勝手に見てチェックしていると聞きました。 冷蔵庫ぐらいは全然構わないのですが… 見られたくないクローゼットや洗面台の収納棚、その他収納庫などまでチェックしていたようで…。 そして、更に衝撃だったのが、夫が入院していた時に夫に送った手紙やその返事など、 私達夫婦の手紙にまで目を通していて、さすがにこれはプライバシーの侵害だと思い、抗議したところ、 義父からは「俺の息子の手紙を見て何が悪い!」と逆ギレ。 私はたとえ親子間であっても、人の手紙は許可なく読むのはいかがなものか?と思いました。 (50代/会社員)

料理下手な義母は…

結婚して初めて義実家で過ごした年末年始のことです。 お正月には兄弟とかが来るので、 おせちまではいかなくても何かしら作るというのでお手伝いをしていました。 正直私は、料理ができないわけではないけど好きではありません。 義母は料理が好きだと聞いていたので、言われたことを手伝おうと思っていました。 お肉を赤ワインで煮るというのでおしゃれな料理を作るんだなと思っていましたが、 義母が入れていたワインはまさかのサングリア。 「これも赤ワインみたいなもんでしょ」とドバドバ入れていて、 案の定出来上がって味見してみると、とても甘くて食べれたものではありませんでした。 義母は「やだ〜まずい。どうしよう。あとは○○ちゃん(私)よろしく!」と丸投げしてきました。 無理ですと断るとそのまま食卓に並べ始め、全員が集まった際、 「○○ちゃん(私)が作ったのよ〜」と紹介…。 本当にあり得ませんでした。 (39歳/専業主婦)

いかがでしたか?

なるべく円満な関係を築いていきたいと思っても、なかなか難しい義実家関係。 みなさんだったらどうしますか? ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(liBae編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる