1. トップ
  2. ファッション
  3. ハンサム派の大人におすすめの「ウェディングリング」8選【マリッジリング】

ハンサム派の大人におすすめの「ウェディングリング」8選【マリッジリング】

  • 2022.8.12
  • 5306 views

新しいふたりの人生を象徴するウェディングリング、特別なときだけでなく普段からずっといっしょでいたい——いつもの服に馴染ませるには、私らしいリングと重ねるのがいい。

自分のスタイルに合わせて

ファッション感覚で選ぶ、毎日つけたい〝一生もの〞リング。王道の組み合わせはもちろん、モチーフやカラーストーン、地金をミックスした変化球まで、スタイルに合わせて選びたい。

ハンサム派は地金リングと重ねていきたい

肌馴染みが良く、たとえばシルバーアクセサリーなど、他のジュエリーとコーディネートもしやすいミックスカラー。地金の奥行きが、ちょっとした洒落感を生み出してくれます。

【STAR JEWELRY】
2連風のリングの間にソリテールリングを。私だけのデザインを作るスタッキングの醍醐味。リング「サンシャイン オブ ライフ」〈Pt×D0.2ct~〉¥303,600~リング「リングエンハンサー」〈YG×D〉¥176,000(ともにスタージュエリー/スタージュエリー銀座店)

【DE BEERS FOREVERMARK】
夜空に輝く星を表現し、ダイヤモンドの輪郭を描き出す「アイコン」コレクション。上「フォーエバーマーク アイコン®コレクション」シックス プロングス ソリティア リング」〈Pt×D0.25ct~〉¥379,500~下「フォーエバーマーク アイコン® コレクション5ストーン リング」〈YG×D〉¥297,000(ともにデビアス フォーエバーマーク)

【4℃】
エンゲージはシンプル、マリッジに遊び心を。リング上〈YG×D〉¥68,200下〈Pt×D〉¥363,000(ともに4℃/エフ・ディ・シィ・プロダクツ)

【Desserts】
シンプルだけどふたりらしい、ユニセックスなデザイン。リング「オランジェット」上〈Pt×YG×D〉¥243,100下〈Pt×YG×D〉¥308,500(ともにビジュピコ/ビジュピコ ブライダル上野御徒町本店)

※文中の素材表記は、Pt=プラチナ、BG=ベージュゴールド、WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、D=ダイヤモンドです。価格は7/28時点のものです。

撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT) スタイリング/三好 彩 取材/清水亮子 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる