1. トップ
  2. レシピ
  3. 三角コーナーの生ごみを持ってきて「捨てたの誰」と姑→嫁イビリをする姑に”息子が反撃”し救われた…

三角コーナーの生ごみを持ってきて「捨てたの誰」と姑→嫁イビリをする姑に”息子が反撃”し救われた…

  • 2022.8.11
  • 86916 views

皆さんは義家族の方と上手く付き合えているでしょうか…? 多くの方が気を遣う義実家との関係。 今回は、そんな義実家とのお付き合いに思わず衝撃を受けたエピソードをご紹介いたします。

息子の悪いところはすべて「私似」!?

私が3歳の子どもと、旦那と義実家へ遊びに行ったときの話です。 私の子どもは、旦那の小さい頃にそっくりみたいで、 「笑ったときのたれ目になるかわいい顔、息子にそっくり〜」 と、義母は言っていました。 しかし、3歳の息子はイヤイヤ期ということもあり、息子がぐずったりして言うことを聞かなくなったりすると、 「あれ?息子は聞き分けのいい子だったけど、頑固なところはママに似ちゃったのかな〜」 と私の息子のいいところはすべて旦那似、悪いところはすべて私似。 毎回嫌味を言ってくるので、息子に会わせたくないなと思ってしまいます。 (30歳/専業主婦)

とぼける姑に…

義両親と同居していた頃。 義母が、三角コーナーに捨てたキャベツの外葉とニンジンの皮を、食事中のテーブルにわざわざ指でつまんで持ってきて「これ捨てたの誰ですか?」「皮も食べられるし、キャベツは落し蓋代わりに使えるのに!」と呆れた顔で言われました。 数日前に義母から 「野菜の外葉には農薬が残っているだろうから捨てなさい」と言われたことを思い出し、やんわり言い返すと、「覚えてないわ」ととぼけられましたが……。 「それ僕も聞いたよ」と小学生の息子がフォローしてくれました。 義母は自分の非を認めないのであまりスッキリしませんが、息子が味方になってくれたことが唯一の救いでした。 (女性/46歳/主婦) ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる