1. トップ
  2. ファッション
  3. モード派の大人におすすめの「ウェディングリング」8選【カラーストーンリング】

モード派の大人におすすめの「ウェディングリング」8選【カラーストーンリング】

  • 2022.8.11
  • 1075 views

ファッション感覚で選ぶ、毎日つけたい〝一生もの〞リング。王道の組み合わせはもちろん、モチーフやカラーストーン、地金をミックスした変化球まで、スタイルに合わせて選びたい。

モード派はカラーストーンと重ねていきたい

よりファッション性の高いカラーストーン。通常のエンゲージメントリングに比べて緊張感がない分、存在感のあるデザインもデイリーに楽しめます。

【ETSUKO SONOBE,MAYUOKAMATSU】
天然石の魅力を最大限に引き出すカボションリング。八角形のフェイスを持つ、ダイヤモンドのエンゲージメント リングと、個性を引き出し合うコーディネート。リング〈YG×アクアマリン〉¥308,000〈エツコソノベ〉リング〈YG×D〉¥209,000〈マユオカマツ〉(ともにバーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

【CADEAUX】
色石好きにファンの多いカドー。直感はもちろん、誕生石を選ぶとより愛着も湧くはず。リング上〈K18YG×タンザナイト×D〉¥655,000〈K18YG×D〉¥129,000(ともにカドー/カドー伊勢丹新宿店本館1F)

【ARTIDA OUD】
どことなく有機的なフォルムと、柔らかなアンティーク調の風合いが魅力。上〈K10YG×K18YGプレーティング×エメラルド×D〉¥39,600下〈K18×K18YGプレーティング×D〉¥187,000(ともにアルティーダ ウード)

【Shihara】
コンテンポラリーな雰囲気のマットテクスチャー。空間を持たせたプリンセスカットのダイヤモンドリングと、多彩なレイヤードを満喫したい。リング上〈YG×アコヤパール〉¥88,000下〈YG×D〉¥951,500(ともにシハラ/シハララボ)

※文中の素材表記は、Pt=プラチナ、BG=ベージュゴールド、WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、D=ダイヤモンドです。価格は7/28時点のものです。

撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT) スタイリング/三好 彩 取材/清水亮子 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる