1. トップ
  2. 恋愛
  3. あなたの推しは誰? 10月期TBS系火曜ドラマ『君の花になる』で結成・8LOOMの魅力をメンバーが語る!

あなたの推しは誰? 10月期TBS系火曜ドラマ『君の花になる』で結成・8LOOMの魅力をメンバーが語る!

  • 2022.8.8
  • 3707 views

10月スタートのTBS系火曜ドラマ「君の花になる」のために結成されたボーイズグループ、8LOOM(ブルーム)。デビュー前の彼らに突撃取材しました!

ドラマ『君の花になる』で結成のボーイズグループ。はじめまして、8LOOMです!

新星ボーイズグループ、8LOOMがananに初登場です! 彼らは、10月スタートのTBS系火曜ドラマ『君の花になる』のために、オーディションで選ばれた7人。劇中では、共同生活を送る“崖っぷちのボーイズグループ7人”として、主演の本田翼扮する寮母の仲町あす花と共に、トップアーティストを目指す。そしてさらに“君花プロジェクト”と題し、期間限定でデビューも決定。ドラマ楽曲の発表や、物語と連動したライブなど活動の予定がてんこ盛り。現在は、オーディションからドラマ放送までの約1年間を追う密着&応援コンテンツ「『君の花になる』までの365日」をTBS公式YouTubeとParaviで毎週土曜21時に配信中。彼らのリアルな成長を見届けることができる。

今回は、大忙しの彼らにインタビュー。デビューに先駆けて、いち早く魅力をご紹介します。あなただけの推しをじっくり探してみて!

【高橋文哉】個性的な7人が集まって、同じ高みを目指している環境は新鮮。

8LOOMのメンバーとして、初めて本格的なダンスに挑戦しています。最初は正直、不安だったんですが(笑)、最近はふとした瞬間に楽しいって思えるようになって。人はこうやって、ダンスや音楽にハマっていくんだな、と実感しているところです。メンバーとも、ダンスや音楽を共有することで、自然と仲良くなっていきました。そうやって、今まで触れてこなかったジャンルに興味を持ったり、チャレンジしたからこそ知ったことも多くて、新しい扉を開けた感じ。やりがいがありますね。役について言えば、弾のような鋭い分析力は僕にはないし、似ているところはほとんどないんですが、唯一わかるのは、S気がある部分。8LOOMの強みは、全員の個性が圧倒的に光っていること。7色あるメンバーカラーのように、魅力はそれぞれにあって、たとえばお芝居への向き合い方や、考え方、人柄が全然違います。これまでそれぞれの分野や作品で戦ってきた人たちが集まって、今、同じ高みを目指しているという環境は経験したことがないので、すごく新鮮です。現場では(森)愁斗や(山下)幸輝にちょっと意地悪したくなるんですよね。でも、「好きだからちょっかい出すんだよ」ってちゃんと言ってます(笑)。

佐神 弾(さがみ だん)役 8LOOM の楽曲を作るリーダーであり、圧倒的な実力を持つセンター。「弾は、ツン多めのツンデレキャラ。不器用で素直じゃないところがあるので、相手にうまく感情が伝えられずに衝突してしまうこともあるけど、めちゃくちゃ熱くて仲間思いな人です。そして音楽が大好き。そんな存在感や説得力が伝わるよう、大切にしながら演じています」

WEB配信限定・高橋文哉のQ&A!

Q.座右の銘は?
「辛い過去は現在未来の材料」。これはWANIMAさんの『リベンジ』っていう曲の歌詞。高校生ぐらいからずっとこの言葉を座右の銘にしてきたけど、まさしくそうだなって、今思います。

Q.鞄の中に必ず入っているものは?
財布、携帯、イヤホンはマストで、そこに仕事の時は歯ブラシで、プライベートのときは目薬(笑)。プライベートでは鞄を持たず、ポケットに入れることもあります。

Q.最近の個人的推し(マイブーム)は?
マジでないかもしれない(笑)。プライベートのことは今考えてない。佐神弾のことを考えて、どう育てていくかが最高のモチベーション。

Q.最近の口癖は?
口癖ではないけど、最近メンバーたちの耳に、突然息を吹き付けたり、耳元で急に話しかけたりしてる。反応が違って面白いんです(笑)。

Q.冷蔵庫に必ずあるものは?
柚子胡椒はマスト。そもそも、調味料がめちゃくちゃ入ってます。

Q.コレクションしているものは?
小銭。家に帰ったらまず、その日残った1円、5円、10円、100円って全部仕分けしてます。

たかはし・ふみや 2001年3月12日生まれ、埼玉県出身。主演ドラマ『仮面ライダーゼロワン』で役者デビュー。ドラマ『最愛』の朝宮優役で注目を集め、映画『牛首村』などに出演。

【宮世琉弥】人間観察が好きな“俯瞰キャラ”は自分とそっくり!?

よく年齢より大人に見られるのですが、8LOOM最年少の18歳です。人間観察が好きで、誰かが内にこもっているとすぐに気づくタイプ。この現場でも元気のない人がいたら、フォローしていきたいですね。最近はダンスレッスンや撮影で毎日のように8LOOMのみんなといて。ムードメーカーは綱(啓永)くん。素の状態が面白い人なので、見ているだけでハッピー(笑)。全員がイジられ役もツッコミ役もできるのが僕らの強み。団結力もバッチリです。休憩時間は人狼ゲームをよくしていて。ここ3年ほど、お芝居の仕事で演技力が鍛えられたからか、駆け引きがすっかり得意になっていましたね(笑)。それでも文哉くんが人狼だと敵わないかもしれない!

8LOOMのアピールポイント? 見ての通り、全員顔が整っていてイケメンだということ(笑)。中身もイケメンで、歌もダンスもお芝居もできるので無敵です! 劇中で歌う曲もバラエティに富んだ楽曲が盛りだくさんにあるので楽しみにしてほしいです。とはいえ僕はお芝居もダンスも歌もまだまだ。7人で高め合いながら成長して、飛び抜けた存在になれたら。僕らのファン=“8LOOMY(ブルーミー)”に喜んでもらえる活動をするのでお楽しみに!

成瀬大二郎(なるせ だいじろう)役 周りがしっかり見えている“俯瞰キャラ”でメンバーの間を取り持つ頼もしい役を演じる。「成瀬こと“なる”はメンバー最年少で“俯瞰キャラ”という点が共通点。僕も友達といる時、一歩引いたところから周囲を見がち。なるは周りが見えるからこそ、気を遣ってしまって自分の意見を言えないタイプ。でも、僕は思ったことをすぐに言っちゃうので、そこは違うかも!?」

WEB配信限定・宮世琉弥のQ&A!

Q.座右の銘は?
「好きなことをする」。父から言われた教えです。父も母も僕が芸能活動をやりたいっていったら、全力で応援しくれて、「自分のやりたいことならやりないさい」って言ってくれました。もちろんしたいことだけをやっていても違うので、たくさんの壁にチャレンジして乗り越えていけたらと思います。

Q.鞄の中に必ず入っているものは?
鍵や美容品を少しとかくらいですかね。僕、カバンを持ち歩かないことが多いので、必ずだと、あとは携帯くらいかもしれないです。

Q.最近の個人的推し(マイブーム)は?
お風呂につかることです。最近はアロマのバスオイルを入れて入浴するのがマイブームで。(別のドラマで)共演させて頂いた高橋メアリージュンさんからバスアロマをいただいたので、それを使っています。香りがすごくリラックスさせてくれます。

Q.最近の口癖は?
「間違いない!!」って、ふとした時に言っているかもです!

Q.冷蔵庫に必ずあるものは?
ビタミン系のドリンクをよく飲みます。

Q.コレクションしているものは?
洋服が大好きなので、すごく色々な種類の服を持っています。中でもアンダーカバーさんが好きで、初期の服も持ってますね。ビンテージ系も集めてます。

みやせ・りゅうび 2004年1月22日生まれ、宮城県出身。’19年に役者デビュー後、数々の話題ドラマに出演。今秋は『闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん』にも出演する。

【綱 啓永】自然と距離は縮まり、すっかり仲良しに。これが8LOOMの強み。

ドラマの中で演じるボーイズグループが、実際にアーティスト活動をしていくというのは、初めての挑戦です。撮影以外に、みんなでダンスレッスンをしているんですが、僕と文哉だけは未経験。だから2人だけの時や、先生とマンツーマンでレッスンをすることがあります。やっぱりそのほうが上達が早くて、だんだん踊れるようになってくると、楽しいと思えるようになりました。初対面のメンバーばかりだったんですが、最初からみんな、気を遣ったり変に意識はしなかったんですよね。ちょっとカッコつけちゃうけど(笑)。だから、フラットに「飯行かない?」って声をかけ合えたし、自然と距離は縮まっていった感じです。今ではすっかり仲良しなんですが、これこそ8LOOMの強みなんじゃないかな? 僕はグループでの活動は初めてですが、仲がいいグループって見たくなると思うし、ファンのみなさんもきっと喜んでくれるはず。オフの日は最近、バイクの中型免許を取るために教習所に通っています。取得できるのはだいぶ先になりそうだけど…。カラオケ、ダーツ、ビリヤードなど「スポッチャ」にある系は大体好きなんですが、バイクも趣味にしたいです。まずは“海ほたる”に走りに行きたいな。

古町有起哉(ふるまち ゆきや)役 グループの中では男気のある最年長で、苦労を乗り越えた努力家。「喜怒哀楽がはっきりしていて、感情表現もストレートなキャラクター。撮影が始まったばかりですが、有起哉は撮り始めのシーンからいきなり怒ってて(笑)。基本的に明るい性格で、アクセサリーが好きなところは僕と似ていますが、僕はめったに怒らないので、そこは違うところです」

WEB配信限定・綱 啓永のQ&A!

Q.座右の銘は?
「強いハートと努力と笑顔が夢掴む」。父親が昔から「強いハートと努力が夢を掴む」と言っていて、僕がそこに「笑顔」を足しました(笑)。

Q.鞄の中に必ず入っているものは?
持ち運び用香水。「SHIRO」のホワイトリリーを使ってます。あとは充電器、目薬、リップクリーム。アクセサリーケース。

Q.最近の個人的推し(マイブーム)は?
バイク。友達が乗ってて、めっちゃかっこいいと思った。免許が取れたら、ハーレーがほしい。

Q.最近の口癖は?
「まじ?」って言うかわりに「まぎ?」っていうのにハマってます。

Q.冷蔵庫に必ずあるものは?
ヤクルト1000。肌の薬。ニキビができそうな時に飲む。

Q.コレクションしているものは?
シルバーアクセサリー。ネックレス、ピアス、指輪、ブレスレットなど、たくさん持ってます。きっかけは、父親が高校生の時にゴローズをくれたこと。いいアクセサリーをちょっとずつ集めていきたい。

つな・けいと 1998年12月24日生まれ、千葉県出身。第30回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリ受賞。俳優として活躍中。8月12日(金)より配信開始のParaviオリジナルドラマ『-50kgのシンデレラ』に出演。

【八村倫太郎】歌やダンスには、仲を深める特別な力があると思う。

普段は役者業にも挑戦させていただきながら、6人組のダンスボーカルユニット「WATWING」でも活動をしています。8LOOMと環境がすごく似ているので、現場に入る前から、ワクワクしていました。一緒に活動するからには、相手のパーソナルな部分を知らないといけないし、自分のことを知ってもらうことも大切です。だからできるだけ率先してみんなに話しかけるようにしてきました。とはいえ、お芝居に加えてダンスレッスンもあったりするので、普通のドラマの現場よりも一緒に過ごす時間が長くて。おかげで仲良くなるのは、早かったと思います。レッスンでは、わからないことを教え合ったりすることが、仲を深めるきっかけにもなったのかな。音楽やダンスにはそういう特別な力があると、改めて思いました。メンバーとはよくごはんを食べたりもするのですが、この前は、NOAと2人で鎌倉に遊びに行きました。行ってみたかった『キコリ食堂』でごはんを食べながらいろんな話をしたり、海沿いを歩いたり、古着屋に行ったり。めちゃめちゃ距離が縮まって嬉しかった(笑)。歌やダンスはもちろん、僕のお芝居も早くみなさんにチェックしていただきたいので、オンエアが楽しみです。

一之瀬栄治(いちのせ えいじ)役 現役大学生のお兄さんキャラだけれど、少々ネガティブ思考で年下メンバーからケアされることも。「お兄さん組で、7人の中ではしっかり者ではあるんですが、何事もポジティブに考えていきたいと思っている僕とは、真逆の性格かも。でも、引き出しをたくさん持っておきたいから行動する、という一面は、僕と似ているので、共感して演じています」

WEB配信限定・八村倫太郎のQ&A!

Q.座右の銘は?
時によって変わるけど、今は、「今を生きる」。今を全力で頑張ることが、将来のためになると思うから。

Q.鞄の中に必ず入っているものは?
財布、携帯、鍵。あと、メンバーみんなでお揃いで買ったお守り。日枝神社で、たまたまメンバーカラーの7色があって、「そんなことある?」って言いながら買いました。

Q.最近の個人的推し(マイブーム)は?
乳酸菌が体にいいって聞いたから、R-1を飲んだり、美酢を牛乳で割って飲んでいます。

Q.最近の口癖は?
「それでいうと」、って言っちゃう(笑)。あと「っすね」。

Q.冷蔵庫に必ずあるものは?
ビール。でも次の日仕事がある日はめっちゃ飲みたいけど飲まない。むくんじゃうから。何もない前の日に飲めるように、スタンバイビールがあります。

Q.コレクションしているものは?
リンガーTシャツ。見つけたら買っちゃいます。古着でも新品でも。このTシャツがあれば、おしゃれできてるつもりになれます(笑)。

はちむら・りんたろう 1999年7月28日生まれ、神奈川県出身。ダンスボーカルユニット「WATWING」のメンバーとして活動している。8/19公開映画『サバカン SABAKAN』に出演。

【森 愁斗】8LOOMの陽気な甘えん坊を、愛されキャラに育てたい。

小さい頃から歌うことが大好き。ダンスボーカルグループに所属しているので、歌とダンスが得意です。ダンス未経験の綱くんと文哉くんに教えることもありますが、二人の成長のスピードが速くてビックリ。逆に僕はお芝居初挑戦なので、メンバーや監督にアドバイスをもらいながら試行錯誤して役を作っていますね。

現場を盛り上げてくれるのは琉弥くん。レッスンや撮影の合間にはみんなで人狼ゲームをするのが定番で、琉弥くんと文哉くんは、バレないようにする心理戦のお芝居が上手なんですよ。いつも「うわっ、そっちだったの!?」って戸惑わされっぱなし(笑)。どんなにおちゃらけていても、オンとオフのスイッチがしっかり切り替えられるのが8LOOMの素晴らしいところ。本番になると集中してお芝居に挑んだり、ダンスレッスンで真剣な顔で踊ったりできるところが最高にカッコいい。レッスン後はグループメールに「お疲れ」ってその日撮った写真をアップし合って「明日もよろしくね」というやりとりをするのも恒例ですね。チームワーク抜群の僕らが劇中で披露する楽曲は、カッコよくて耳に残る曲ばかり。ライブシーンがあるのでパフォーマンスも楽しんでほしいです。

桧山竜星(ひやま りゅうせい)役 持ち前の親しみやすさを活かして演じるのは、甘えん坊な自由人。「竜星は自由で可愛らしいキャラクターです。僕は三兄弟の真ん中で、弟の面倒を見ることもあるけどお兄ちゃんには甘えちゃうので、そこはそっくり。何より役と似ているのは、すぐに眠くなること。台本にそんな描写があるのですが、僕も朝が弱くて二度寝しがち。今日もアラームを10回止めました(笑)」

WEB配信限定・森 愁斗のQ&A!

Q.座右の銘は?
「努力するものは楽しむものに勝てない」。もちろん努力することは大事で大前提にあるけど、心の底から楽しむものには勝てないという言葉に納得。僕も今、楽しめていますよ!

Q.鞄の中に必ず入っているものは?
台本と筆記用具。台本にいろいろ書き込むので筆記用具はマスト。あと、日焼け止めも。焼けちゃうと、ドラマの映像がつながらなくなるから(笑)。

Q.最近の個人的推し(マイブーム)は?
マイブームは……デニムを育てています! デニムを裏返しにして洗濯ノリをつけて。乾かすとパリパリになるんですよ。そうすると、履いた時にいい感じにしわが出たり、色落ちしたり、自分の形に育つんですよね。時間はかかるんですけど、自分だけの1着になります。

Q.最近の口癖は?
「アニョハセヨ!!」。NOAくんが英語、韓国語、日本語の3カ国語を話せるんで、韓国語を教えてもらっていて。昨日は皆で、「韓国語しばりで話そう」っていう遊びをやっていました。でも皆、話せないから会話は全部「アニョハセヨ」ばかり(笑)。

Q.冷蔵庫に必ずあるものは?
実家暮らしなので……冷蔵庫に入っている麦茶をよく飲みます。

Q.コレクションしているものは?
アクセサリーとデニム。ターコイズとかインディアンジュエリーが好きでたくさん持っています。デニムもセットアップで着ることもあるし、たくさん持っています。あとサングラスも。

もり・しゅうと 2002年9月18日生まれ、東京都出身。ダンスボーカルグループ「BUDDiiS」所属。リアル兄弟ユニット「もーりーしゅーと」のYouTube「もーりー【アホと弟】」でも活躍。

【NOA】グループとして成長して、いろんなことを成し遂げたい。

僕は普段ソロアーティストとして活動していて、お芝居に挑戦するのは今回の作品が初めて。でもキャラクターの性格やそれぞれのポジションが実際の僕らと似ている点が多いせいか、すごく感情移入しやすい気がします。僕が韓国で練習生をしていた頃の経験を活かせる部分もあると思うので、みんなと意見を出し合いながらお互いに助け合っていきたいですね。メンバーとはダンス練習の後にごはんを食べに行ったり空き時間に人狼ゲームをしたりして、もうすっかり仲良し。ドラマ内ではアドリブのシーンも結構あるのですが、本当に仲がいいからこそ出せる賑やかな雰囲気を感じてもらえるんじゃないかな。僕が思う8LOOMの強みは、今まで全く違うことをしてきた7人が集まっている点。一人一人がかぶらない魅力を持っていてそれぞれの強さを最大限に活かして挑んでいるので、魅力が詰まったグループになっていると思います。期間限定の活動ではあるけれど、アーティストとしてどんどん成長して、いろんなことを成し遂げるのが今後の目標。今はまだ撮影の前半戦ですが、後半戦に入って活動のゴールが見えてきたらすごく悲しくなるだろうなぁ…と、すでに心配しています(笑)。

久留島 巧(くるしま たくみ)役 パッと見はクールで完璧な印象ながら、実はマイペースなド天然キャラ。「巧くんは他のメンバーと比べると無口だけれど、場の空気を変えちゃうような面白い一言を突然発するタイプ。僕自身もおしゃべりなほうではないしマイペースとも言われるので、そこは共通しているかも。パフォーマンスをする時はキレッキレという役柄なので、そういったギャップも見どころです」

WEB配信限定・NOAのQ&A!

Q.座右の銘は?
「If you can dream it,you can do it.」。夢見ることができれば実現できるという、昔から僕の大好きなウォルト・ディズニーの言葉。僕自身、あの方がすごく好きで、今までもこの言葉を聞きながら夢を見ることが多いです。この言葉を忘れずに、どんどん夢を大きくして行こうと思ってます。励ましてくれる言葉でもありますね。

Q.鞄の中に必ず入っているものは?
ボディクリームみたいな香水。撮影中とかにもちょっと塗ると、自分をリラックスさせてくれるので持ち歩いています。ちょっとビターな香り。

Q.最近の個人的推し(マイブーム)は?
朝の筋トレ。撮影前のメイクが終わったら、とりあえず30分くらい。腹筋中心に鍛えています。ちょっと露出が多いキャラを演じているので、そこは楽しみにしてもらいたいです!

Q.最近の口癖は?
何か誰か言い出したのかわかんないですけど、「〇〇だね〜〜」「そうだね〜〜」ってみんなで言ってます(笑)

Q.冷蔵庫に必ずあるものは?
にんにくとレモン。今“にんにくショット”というものにハマっていて、ショットグラスにすりつぶしたにんにく、レモン、蜂蜜、唐辛子を入れて混ぜて、朝から飲むんです。免疫力や体温が上がると聞いて。スケジュールが忙しいときほど体力をちゃんとつけなきゃなので、マストで用意してます。

Q.コレクションしているものは?
インテリアですかね。自分の部屋が作業部屋になってるので、自分が落ち着く環境づくりを心がけてます。多いのは間接照明。机も最近新調して広くなったので、観葉植物を置いたり。海外の部屋の写真をいっぱい見て参考にしながら、ドリームハウスを作ろうと頑張ってます。

ノア 2000年3月13日生まれ、東京都出身。’20年にデジタルシングル「LIGHTS UP」でデビュー。国内外のアーティストとも積極的にコラボするなど、グローバルに活動中。

【山下幸輝】ダンスの練習がメンバーとの関係性を深めてくれました。

僕、去年の8月に大阪から上京してきたばかりなんです。そこから短期間で今回のドラマ出演が決まったので、最初の頃は動揺しっぱなしでした(笑)。それに、今までダンサーとして活動をしたことはあったもののグループで歌って踊るのは初めての経験やから、細かい部分まで合わせるのが難しくて…。でも、お互いに切磋琢磨する中で自然にコミュニケーションがとれるので、メンバー同士の関係性が深まったのはダンス練習のおかげかも。みんなでパフォーマンスをすることで生まれる相乗効果もすごく面白いなって感じます。メンバー同士の呼び名ですか? 役名と本名がその時どきで交ざっている状態かな。それくらい役に本人が溶け込んでいるけれど、たまに撮影中に本名で呼んじゃって「ヤバッ!」ってなる時もあります(笑)。8LOOMは俳優とかアーティストとかいろんなジャンルの人たちで結成されていて、他のグループにはない色が出せるのが面白いところ。ちなみに、僕の今の推しメンはNOAくん。実は以前から曲を聴いていて、普通にファンだったんです。いつか8LOOMで韓国ライブをするのが僕の夢なので、実現したら韓国語が話せるNOAくんに挨拶を教わるつもりです!

小野寺宝(おのでら たから)役 明るくポジティブな弟キャラで、年上メンバーをサポートする気遣い上手。「年下組ではあるんですが、グループのことが俯瞰できていてオトナな一面も。グループで唯一の関西人&関西弁っていうところも含めて僕本人との共通点がたくさんあるので、ドラマ内では素の表情が出ている時もあるかも(笑)。宝と竜星はニコイチな感じで、よくワチャワチャしています」

WEB配信限定・山下幸輝のQ&A!

Q.座右の銘は?
「練習は嘘つかない」。小学校の頃の野球の監督が「練習は嘘つかないから頑張ろう」と言っていて、それが結構今も身に沁みます。ダンスに関しても、いろんなことにも言えるから、いい言葉だなって。ちょっと休みたいなってときに、この言葉を思い出します。

Q.鞄の中に必ず入っているものは?
メンバーみんなで神社に行って、お守りを買ったんです。そのお守りをずっと持ち歩いています。撮影が無事終わりますように、とお願いしました。

Q.最近の個人的推し(マイブーム)は?
夜の筋トレ。体幹、腹筋、背筋、腕立てを30分ぐらい。ダンスのためにやってます。

Q.最近の口癖は?
「だね〜ん」。たぶん愁斗・啓永くんあたりが言い出して、みんなにうつってるんですよ。それも仲がいいからだと思います(笑)。

Q.冷蔵庫に必ずあるものは?
にんにくチューブ。韓国料理が好きだし、にんにく自体も大好きで、何にでも入れちゃいます。普通のにんにくよりも使いやすいから、チューブでもいいかなって。

Q.コレクションしているものは?
スターウォーズのグッズ。ちっちゃいフィギュアとか、いろいろ集めてます。ショーケースには入れてないけど、ときどき並べて写真撮ったりとかしてますね。一番好きなキャラクターはアナキンスカイウォーカー。

やました・こうき 2001年11月7日生まれ、大阪府出身。’20年、第33回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリストに選出、俳優活動を開始。特技のダンスはプロレベル。

ブルーム 高橋文哉、宮世琉弥、綱啓永、八村倫太郎、森愁斗、NOA、山下幸輝の7人で結成。10月期TBS系火曜ドラマ『君の花になる』に出演。デビューするも思うようにいかず、所属事務所から契約解除宣告を受けた崖っぷちのボーイズグループが成長する姿を演じる。ドラマにリンクし、期間限定デビューを予定。

彼らが出演するTBS系火曜ドラマ『君の花になる』は10月放送スタート。ドラマ放送までの過程を追う、密着&応援コンテンツ「『君の花になる』までの365日」はTBS公式YouTubeとParaviで毎週土曜21時に配信中。活動の詳細は、公式SNSアカウントをチェック。

※『anan』2022年8月10日号より。写真・山根悠太郎(TRON) 取材、文・若山あや 真島絵麻里 福田恵子 撮影協力・スタジオ バスティーユ

(by anan編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる