1. トップ
  2. スリ・クルーズ、母ケイティ・ホームズの監督&主演作で歌手デビュー!

スリ・クルーズ、母ケイティ・ホームズの監督&主演作で歌手デビュー!

  • 2022.8.8
  • 163 views

トム・クルーズとケイティ・ホームズ元夫妻の愛娘スリ(16)が、歌手デビューを果たしたことがわかった。

【写真を見る】トム・クルーズとケイティ・ホームズの愛娘スリが歌手デビュー!

ケイティが「Yahoo! Entertainment」のリモートインタビューで明らかにしたもの。スリが歌手デビューを果たしたのは、トライベッカ映画祭でお披露目されたケイティが監督、脚本、主演を務める『Alone Together』(7月22日より米国で限定公開中)で、オープニングクレジットで流れるロレンツ・ハートとリチャード・ロジャースによる1934年の楽曲「ブルー・ムーン」のカバー曲だ。

【写真を見る】トム・クルーズとケイティ・ホームズの愛娘スリが歌手デビュー! [c]SPLASH/AFLO
【写真を見る】トム・クルーズとケイティ・ホームズの愛娘スリが歌手デビュー! [c]SPLASH/AFLO

パンデミック下での恋を描いた『Alone Together』は、ケイティがファンだというダイアン・キートン主演の『赤ちゃんはトップレディがお好き』(87)にもインスパイアされて執筆。スリが1歳の時ダイアンに会っているそうだが、『最高の人生のつくり方』(14)でダイアンが「ブルー・ムーン」を歌っており、ケイティとスリには「ブルー・ムーン」に特別な繋がりがあるようだ。

現在16歳ながら、母親似で高身長のスリ [c]SPLASH/AFLO
現在16歳ながら、母親似で高身長のスリ [c]SPLASH/AFLO

ケイティはスリが同曲を歌うことになった経緯について、「私はいつも最高レベルの才能を求めています。それで私がスリに頼んだのです。彼女は、本当にすばらしい才能の持ち主なんです。彼女がやってくれるというのでレコーディングしました。これが、監督としての私のやり方です」と語っている。

おしゃれなスリはファッショニスタとしてもたびたび注目を集めてきた [c]SPLASH/AFLO
おしゃれなスリはファッショニスタとしてもたびたび注目を集めてきた [c]SPLASH/AFLO

スリは、昨年秋に撮影した『Rare Objects』でも歌っていることを明らかにしているが、プロの歌手としてデビューするわけではなさそう。「それ以外では、彼女は16歳の高校生ですから」とケイティは笑いながら答えているが、ケイティのInstagramには、ケイティの作品のみならずスリの歌声を楽しみにする声も多い。これまでショウビズの世界から距離を置いていただけに、今後の動向に注目が集まっている。

文/JUNKO

元記事で読む
の記事をもっとみる