1. トップ
  2. ファッション
  3. バレンシアガが“ごみ袋”バッグを24万円で発売

バレンシアガが“ごみ袋”バッグを24万円で発売

  • 2022.8.5
  • 10417 views

人気ブランドのバレンシアガ(Balenciaga)が、ごみ袋を彷彿とさせるバッグを発売することで話題になっている。(フロントロウ編集部)

バレンシアガの最新バッグが話題

ジャスティン・ビーバーやキム・カーダシアン、ベラ・ハディッドといった人気モデルを広告塔に起用して話題を集めるだけでなく、ロシアに侵攻されているウクライナへ連帯を表明するアイテムを発表するなど、社会貢献もしているファッションブランドのバレンシアガ(Balenciaga)。

ファッション界の大手オンライン検索エンジンである英Lystでは、2022年第1四半期で最もホットだったブランド1位に選ばれるなど勢いのあるバレンシアガが、2022年秋冬コレクションとして発売するバッグに注目が集まっている。

そのバッグがこちら。

ごみ袋を彷彿とさせるこのバッグは、その名も「Trash Pouch」。カーフレザーに光沢のあるコーティングを施し、中央の下部分にさりげなくバレンシアガのロゴがデザインされているこのバッグ。Trash Pouchはブラック、ホワイト、ブルー、イエローの4色展開となっており、海外では、なんと約24万円(1,790ドル)で発売される。

これまでイケア(IKEA)の青バッグことフラクタにそっくりなバッグや、レジ袋にそっくりなバッグなど、なにかと話題になるものを発表してきたバレンシアガのデザイナーであるデムナ・ヴァザリアは、このごみ袋バッグについて「世界で最も高価なゴミ袋を作る機会を逃すわけにはいきませんでした。なぜなら、ファッションスキャンダルが嫌いな人はいないでしょうから」と、米WWDに話しており、すでに製作段階で話題になるのを見越していたよう。

この世界一高いごみ袋バッグは、ストリートでどのようなスタイルに合わせて持たれるのかも注目したい。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる