1. トップ
  2. 結婚するキム・ヨナ、5歳年下恋人とメインはおうちデート?韓国タレント明かす「ずっと家にいる」

結婚するキム・ヨナ、5歳年下恋人とメインはおうちデート?韓国タレント明かす「ずっと家にいる」

  • 2022.8.2
  • 250 views

5歳年下の声楽家との結婚を発表した元フィギュアスケート選手のキム・ヨナを、タレントのパク・ミョンスとキム・テジンも祝福した。

韓国で8月2日に放送されたKBSクールFMのラジオ番組『パク・ミョンスのラジオショー』には、キム・テジンがゲストで出演した。

2人は番組内で進行したクイズ番組で、つい先日に結婚が発表されたキム・ヨナについて言及。

特に、キム・テジンは最近、キム・ヨナとあったエピソードを明かした。

キム・テジンは「(キム・ヨナに)普段何をしているのかと聞いたら、“ずっと家にいる”と言っていた。なのに、デートをしていた」とし、「引退してから何が一番好きかとも聞いたら、“ラーメンを食べたいときに食べられること”と言っていた」と語った。

これを聞いたパク・ミョンスは、「キム・ヨナは国の宝のような存在だ。我々にどれだけ多くの夢と希望を与えてくれたか。結婚も幸せにしてほしい」とエールを送った。

(写真提供=OSEN)キム・ヨナ(左)、コ・ウリム(右)

なお、キム・ヨナは来る10月下旬、5歳年下の声楽家でボーカルグループ「Forestella(フォレステラ)」のメンバーであるコ・ウリムと結婚式を挙げる。

去る7月25日、キム・ヨナの所属事務所All That Sportsは、「キム・ヨナが来る10月下旬、ソウルで声楽家のコ・ウリムと結婚式を挙げる」と発表。

コ・ウリムの所属事務所も、「当社所属アーティストのコ・ウリムに嬉しいニュースがある。コ・ウリムが10月、“フィギュア女王”キム・ヨナと結婚式を挙げる」と伝えていた。

所属事務所によると、キム・ヨナとコ・ウリムは2018年に開催されたAll That Sportsのアイスショーで、コ・ウリム所属のForestellaが招待歌手として出演したのをきっかけに初めて出会った。その後、3年間の交際の末、結婚することになった。

キム・ヨナとコ・ウリムの結婚式は、家族や親しい知人のみで非公開で行われる予定だ。

(記事提供=OSEN)

◇キム・ヨナ プロフィール

1990年9月5日生まれ、元フィギュアスケート選手。2010年バンクーバー五輪金メダル、2014年ソチ五輪銀メダル、2009年と2013年の世界選手権優勝など、輝かしい成績を残し、韓国では“フィギュア女王”と呼ばれる。2014年2月に引退。引退後も高い人気を誇り、数多い人気女優を押さえてCM女王として君臨している。フィギュアスケート選手の強化・育成活動を続けており、ボランティア活動や寄付活動にも積極的だ。

◇コ・ウリム プロフィール

1995年7月10日生まれ。ソウル大学出身の声楽家で、4人組ボーカルグループ「Forestella」のメンバー。同グループは韓国JTBCのオーディション番組『ファントム・シンガー2』で優勝した。コ・ウリムは低音ボイスで多くの女性ファンを持つ人物。2022年7月、同年10月に“フィギュア女王”キム・ヨナと結婚することを発表し、大きな話題となった。

元記事で読む
の記事をもっとみる